JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士 1級ファイナンシャル・プランニング技能士・CFP
71156846
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

専業主婦の妻が土地を売り70万の所得がある時。扶養家族を外さなければならないとありますが外した後年金や健康保険などす

解決済みの質問:

専業主婦の妻が土地を売り70万の所得がある時。扶養家族を外さなければならないとありますが外した後年金や健康保険などすべて妻が自分で払うのですか
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  fplawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFPです。
お答えいたしますのでよろしくお願いいたします。
所得税を計算するにあたり、
38万円以上の所得(収入ではなく所得です)がある人は扶養とできません。
そこで、不動産所得が70万ある奥様は扶養家族とできず、配偶者控除(38万円)を利用した所得税計算をできないのです。
さて、これは、所得税を計算するときに配偶者控除が使えないときのはなしでして、社会保険とは異なります。
健康保険、年金の被扶養者は、収入(所得ではありません)130万円以上か否かで判定します。
ですから、収入が、不動産収入のみで、その額が130万円以下であれば、扶養から外れる必要はありません。
健康保険も、年金も、ご主人(従業員等の被雇用者であれば)の給与等から差し引かれます。
ご検討下さい。
fplawyerをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問