JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t8toshioに今すぐ質問する
t8toshio
t8toshio, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 168
経験:  税理士
62805737
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
t8toshioがオンラインで質問受付中

ネット副業(アフィリエイト)をはじめて、今月の収入が10万円を超え、今年の副業収入は20万円を確実に超えそうです。勤

質問者の質問

ネット副業(アフィリエイト)をはじめて、今月の収入が10万円を超え、今年の副業収入は20万円を確実に超えそうです。勤めている会社が原則副業禁止なので、わからないように納税したいのですが、質問です。

 

1、ほかに株投資もやっていてそちらはマイナスになりそうなのですが、ネット副業の収入と合算することは可能でしょうか。またその場合はどのように行えばいいのでしょうか。

 

2、ネット副業の知識を得るために教材を10万円単位で買っているのですが、そちらは経費に計上できるでしょうか。またネット副業の場合、経費として計上できるものはどういう範囲になるでしょうか。

 

3、会社に副業収入が判明しないように納税するためにはどうしたらよいでしょうか?また、もしバレた場合の対処法がありましたら教えてください

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  t8toshio 返答済み 3 年 前.
 
お世話になります。早速質問に回答させていただきます。

1、ほかに株投資もやっていてそちらはマイナスになりそうなのですが、ネット副業の収入と合算することは可能でしょうか。またその場合はどのように行えばいいのでしょうか。

→残念ながら合算できません。株式譲渡による税金の計算は分離課税(他の所得と分けて税金を計算)となっているためです。ただご存じだと思いますが、株式投資による損失は上場企業株式であれば翌年以降に繰り越しすることができます。

 

2、ネット副業の知識を得るために教材を10万円単位で買っているのですが、そちらは経費に計上できるでしょうか。またネット副業の場合、経費として計上できるものはどういう範囲になるでしょうか。

→必要経費にできると考えます。必要経費については下記国税庁URL参照されてください。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm

ネット副業の場合には、パソコン代、インターネット代、机、椅子、副業を得るためのセミナー代、セミナー会場への交通費などが経費になると考えます。ただ家事使用分があれば、按分計算する必要があります。

 

 

3、会社に副業収入が判明しないように納税するためにはどうしたらよいでしょうか?また、もしバレた場合の対処法がありましたら教えてください

→確定申告するときに住民税の納税を自分で納税するとチェックすることで、あなた様の所得の情報が会社へいくことはなくなります。

バレたときには、勤務時間外であること、本業に支障がないことを説明して説得されてはいかがでしょうか。

 

以上 ご参考になれば幸いです。宜しくお願いいたします。

税金 についての関連する質問