JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t8toshioに今すぐ質問する
t8toshio
t8toshio, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 147
経験:  税理士
62805737
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
t8toshioがオンラインで質問受付中

取引先の社員対象のコンテスト海外旅行招待の税務処理

質問者の質問

会社で、販売促進策として取引先の社員対象のコンテストを実施します
上位者には海外旅行にご招待というものです。
弊社社員が数名アテンドのため同行しなくてはなりません。

この場合の処理なのですが
そもそものご招待部分は販売施策費用として損金計上するのは間違いでしょうか。
接待費として、費用否認項目になるのでしょうか。
また、招待された人について、及びアテンドの社員 について、給与所得となり源泉対象となるのでしょうか。
招待された側に源泉をお願いしても、きちんとしてくれるかは疑問で、この場合源泉部分を当社が払込する方式を取るべきでしょうか。

世の中にこのようなコンテストで招待旅行というのはよくあるはなしだと思うのですが、一般的にどのような処理をみなさんなさっているのか、お聞きしてみたく。

実は税務を担当している会社が変わったり、担当者が変わったりでまちまちなアドバイスを得て、処理に困っています。
どうぞ、よろしくお願いします。

なお、旅行の内容は、時によって関連施設見学などの研修のようなもの、グアムやハワイなどの全くの観光のようなもの、と両方あります。
アテンド内容もそれにより、商品説明にジャーナリストを連れて行き、市内観光させ、食事させるとか、グアムなどではホテル、飛行機の手続き、市内観光や食事のアテンドを行います
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 税金

税金 についての関連する質問