JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, ファイナンシャルプランナー、CFP
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 638
経験:  2006年CFPの資格取得
61975128
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

息子の事で相談です。 昨年まで扶養に入って居りましたが、今年一月よりアルバイトを始めました、収入は月70,000で

解決済みの質問:

息子の事で相談です。
昨年まで扶養に入って居りましたが、今年一月よりアルバイトを始めました、収入は月70,000です
私は年金で生活して居りますが(年収270万)来年も扶養として申請出来るでしょうか?
息子自身が収入に対する、対応はどんな方法があるか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  takatsukasa 返答済み 3 年 前.
お子さんの収入が月7万円との事ですから年間でも84万円程度でしょうか。
税務上の扶養親族となるのは、年間103万円以下とされています。

そのため年間103万円を超えないようであれば、引続き扶養親族として申告することができます。
なお、アルバイト収入が年間103万円を超えるようであれば、扶養親族とはなりませんので申告することはできません。その場合は息子さん自身が確定申告(あるいは会社で年末調整)となります。
takatsukasaをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


有難う御座いました、老人の生活に大きな影響が出ますので、感謝でございます

税金 についての関連する質問