JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

fplawyerに今すぐ質問する

fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士 1級ファイナンシャル・プランニング技能士・CFP
71156846
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

叔父の遺産約1億円を高齢の母が相続しました。全額母の銀行口座に入りました。母はいらないから、私の口座にすべて移してく

質問者の質問

叔父の遺産約1億円を高齢の母が相続しました。全額母の銀行口座に入りました。母はいらないから、私の口座にすべて移してくれと言っています。この場合の贈与税はどれほどになるのでしょう?また節税対策はあるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFP・弁護士です。
よろしくお願いいたします。

贈与税の計算は、
(贈与額-110万)×50%-225万円です。

これを当てはめると、贈与税が4720万円と、膨大な額になります。


節税対策は、相続して、その相続の対策をするのが一番と思われます。

なお、贈与ですと、年間110万円の控除があるので、毎年110万円を少し超えるぐらいの贈与をする、という方法がありますが、時間がかかり、高齢のお母様の場合効果は少ないでしょう。
例えば、200万円贈与すると、 (200-110)×10%=9万円(贈与税)となります。2年で、400万円しか贈与できません。

贈与税率→https://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm(国税庁)


相続の場合、
基礎控除5000万円(ただし、平成27年1月1日以降の相続には3000万円)
法定相続人数×1,000万円(平成27年からは600万円)
の基礎控除があります。

単純に、あなたおひとりの相続の場合、6000万円が控除されます。
この場合の相続税は、

相続額4000万円×20%-200万=600万円となります。

また、節税対策としては、1億円の現金を、保険に替えておくことが考えられます。
一時払い終身保険に加入かすれば、2年から3年くらいで、一時払いした保険料の100%以上が戻ってきます。
そこで、契約者母、被保険者母、受取人あなた 1億円を一時払いで終身保険加入するのです。
(ジブラルタ生命では、無選択終身保険があり、病気の人でも加入できます)
本来保険金は遺産ではないのですが、遺産に近いものとして相続税がかかります。そのとき、保険金500万円×法定相続人数の控除がさらに受けられます。

あなただけが相続人の場合
相続額3500万円×20%-200万円=500万円(相続税)

他に、現金を不動産にしておくなどの相続対策がありますが、不動産を保有すること自体のリスクが生じますので、じっくり考える必要があります。

ざっとお答えいたしましたのでご検討下さい。
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 372
経験: 弁護士 1級ファイナンシャル・プランニング技能士・CFP
fplawyerをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

詳しい回答ありがとうございました。相続の方向で進めようと思いますが、具体的にはどうすればよいのでしょう?三井住友の母の口座から、同銀行の私の口座への移し方、税務署への申告方法等をお教えください。現在母はややぼけていてもうお金の細かいことはわからないので、母名義の口座のお金は、私が小出しにすれば自由に使える状態です。これを続けている限りは、税金は一切払わなくてよいのでしょうか?

専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
プラス回答ありがとうございました。

さて、ご質問についてお答えします。

贈与は、理屈の上では、
1 母の贈与のとあなたの受贈の意思の合致(これを贈与契約)で成立します。

しかし、贈与されたと言っても、もらった方が自由に使えない場合には、「もらった」事になりません。もらうと言うことは、自由に処分できる権限(所有権)を取得することだからです。

逆に、
他人名義(外形上贈与契約はない)だけど、財産を自由に使っていた場合、贈与があったのではないか?贈与されてから、自由に処分しているのではないか?と疑われます。

そこで、お母様の預金を使うのはかまいませんが、あたかも、自分のお金のように使うのはやめた方がいいです。
例えば、お母様のお金で、あなたしか使わないものを買うとかです。
あなたのものを買っても、一つ一つが高額でなければ、通常は問題とならないでしょうが、それが積もり積もって、トータルで高額となれば危険です。

とにかく、贈与を否定したい場合は、お母様のお金はお母様のものとして使う、ということがいえればいいのです。

基準としては、このようなアドバイスしかできません。あとは個々の事案を具体的に検討していくことになるでしょう。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ありがとうございました。とてもわかり易く説明してくれました。 東京都在住
< 前へ | 次へ >
  • ありがとうございました。とてもわかり易く説明してくれました。 東京都在住
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • t8toshio

    t8toshio

    税理士

    満足した利用者:

    147
    税理士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/T8/t8toshio/2011-11-1_21951_tsuji2.64x64.jpg t8toshio さんのアバター

    t8toshio

    税理士

    満足した利用者:

    147
    税理士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/IC/ichinomiyacpta/2012-3-14_23516_240315jibun.64x64.JPG ichinomiya-cpta さんのアバター

    ichinomiya-cpta

    税理士

    満足した利用者:

    80
    昭和52年 名古屋国税局平成21年 半田税務署総務課長で退官平成21年 愛知県一宮市で税理士開業
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/07/07kazun/2011-10-1_43321_005.64x64.JPG 07kazun さんのアバター

    07kazun

    税理士

    満足した利用者:

    18
    大手監査法人退職後、独立開業中。
  • /img/opt/shirt.png fplawyer さんのアバター

    fplawyer

    弁護士・1級FP技能士・CFP

    満足した利用者:

    110
    弁護士 1級ファイナンシャル・プランニング技能士・CFP
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/RF/rf1035050/プロフィール.64x64.jpg rf1035050 さんのアバター

    rf1035050

    1級ファイナンシャル・プランナー

    満足した利用者:

    13
    コンサルタント
  • /img/opt/shirt.png onosenana さんのアバター

    onosenana

    2級ファイナンシャル・プランナー

    満足した利用者:

    13
    会計事務所勤務6年
 
 
 

税金 についての関連する質問