JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AFP01に今すぐ質問する
AFP01
AFP01, AFP(2級ファイナンシャルプランナー)
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 60
経験:  駒澤大学卒業。2012年AFPに登録。
73400448
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
AFP01がオンラインで質問受付中

はじめまして。ご相談させていただきます。一昨年、某銀行の仕組み預金にて、400万円を預金いたしました。1年満期で

解決済みの質問:

はじめまして。ご相談させていただきます。 一昨年、某銀行の仕組み預金にて、400万円を預金いたしました。1年満期で、特約判定日に、特約のレートより実勢レートが円高になっていれば、元利で4,096,000円受け取れるものでしたが、運悪く円安であったため 、豪ドルで受け取りました。外貨預金の経験など全くありませんでしたので、しばらくそのままにして、その後円に換金したところ、円安になっており、約4,230,000円を受け取りました。つい最近になって、為替の差益には、税金がかかること、20万円以上の利益には、確定申告が必要であることを知り驚きました。 この取引の場合も、為替差益に該当し確定申告が必要だったのでしょうか? 既に確定申告の時期は過ぎていると思いますが、修正申告?を行わなければいけないのでしょうか? 今更申告した場合、何か罰則などはありますか? 単なる預金のように考えていたため、どう手続きしたらよいのかわかりません。


また、この取引を主人に内緒で主人名義の銀行口座で行ったので、会社員でこのような収入がある場合、会社から注意や指摘を受けないのか心配になりました。できれば、会社に秘密で税金の手続きをしたいと思っています。


 


どうぞご教示ください。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  AFP01 返答済み 4 年 前.

始めまして、AFP登録者のAFP01です。外貨預金と外貨による先物取引に関しては経験がありますので、一般的な解説でよろしければ行わせていただきます。

 ただ、御客様の相談内容には引き出した決済日が書かれていないので、まずその情報を受けてからにしないと確定的な話ができません。銀行から降ろした日がその日なのですが、平成25年1月1日より前か、以後かによってアドバイスが異なりますので、教えてください。

 なお、当方仕事の関係により、返信は深夜もしくは早朝に行うのが通例です。また、結果次第では立場上余りおもしろく思われないことを書かせていただく場合もございますが、ご理解くださるようお願い申し上げます。おわかりいただけましたならプラスの評価をお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


情報が不足しており申し訳ありません。


以下、手続きをおこなった日です。


 


仕組み預金申し込み:平成23年6月18日頃(設定レート-5円)


満期日:平成24年6月19日(預入日より円高のため豪ドルで受け取る)


円への換金日:平成25年8月8日


 


全く想定していなかった事態で、何が必要な情報なのかすらわかりません。


ご指示下されば、すぐにお伝えいたしますので、よろしくお願いいたします。


 


転勤で持ち家を社宅として賃貸に出しておりますので、主人が毎年確定不動産収入について申告を行っています。


 


 

専門家:  AFP01 返答済み 4 年 前.

 失礼ですが、換金したのは昨年の平成24年8月8日ですよね?一応その事を前提に書かせていただきますが、すでに昨年度の収入に対する確定申告の時期を過ぎてしまっています。すぐに修正申告をすることが必要です。

 外貨預金の為替差益部分は雑所得です。従来はFXも同じ雑所得でしたが、昨年法改正があり、平成24年以後、外貨預金はFXや先物取引とは別の雑所得(FXは申告分離課税)扱いなので、総合課税となっています。つまり、会社の収入などと合算されて課税されるのですね。

 とはいえ、修正申告をすれば脱税には問われません。年間の給与所得が2000万円以下の方でその種の雑所得が20万円以下の場合には確定申告の必要がありませんが、今回は20万円を超えてしまっているわけです。(ただ、これでもし為替予約額を設定していた場合にはFXと同等の扱いになるのですが、今回はそれが行われた様子がないですね。これは一端設定すると変更がきかなくなり、都合のいい時にどこかで払い出せなくなってしまうものでもあるのです)

 ちなみに、不動産収入について確定申告を行っているのであれば、住民税などに反映されているはずです。今年もそろそろ住民税の納付書が届いているのではありませんか?申告と納税はお早めになさってください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になっております。 ご回答ありがとうございます。


少し馬鹿な質問かなと思うのですが、思い切ってお訊ねいたします。 仕組み預金では、金利3.02%で、満期受け取り時の利息は、96,600円(税引き後)と記載されていました。 なので、この預金で利息230,000円を受け取った場合、この96,600円を引いて133,400円が差益かと思ったのですが…。


違っているでしょうか?


すでに、税金が引かれたものも合算して再度税金を払うのでしょうか?なんだかちょっと不思議な感じがしています。 教えてくださいますか?

専門家:  AFP01 返答済み 4 年 前.

お待たせして済みません。

 最後に書かれている件につきましてお答えします。御客様に十分話の内容が伝わっていないようですので書かせていただきます。少しお話を詳しくしなければなりませんね。

 

 といいますのも、税引き後というのにはわけがあります。外貨預金で課税される部分は2つありまして、一つは利息に対する税(日本円預金に対しても通常行われる課税。税率は外貨預金も同じ)と、円に替えた時に為替レートによって生じた差益に対してかかる雑所得への課税を言います。だから二重課税のように見えるわけです。

 この為替レートに対する課税とは、銀行の店頭でも表示されていますが、豪ドルに替える時の為替レートTTSと、豪ドルを日本円にした時の為替レートTTBとの差で計算するものです。

 その段階で実は銀行に手数料を払っているので、具体的な費用といえば、この為替レートの金額の差ですでに税額を出しているも同然です。豪ドルは相場が不安定なのでTTSとTTBの差がかなり大きいことで知られますが、銀行によって大体2~3円くらいはその日の中値から水増ししてあると思います。

 

 例を挙げますと、御客様がその日に1ドル80円で5万豪ドルを買い付けられた時に、利息が3.02%だったとしましょう。(これはTTSが80円という意味であって、テレビで言うところの中値に銀行の手数料を上乗せした金額です。この段階で既に手数料を引かれていて、これが税法上で言うところの費用に当たります)

 それを1年定期で運用後、御客様には一体いくらの利息が入るかという計算は次の通りです。

  50000豪ドル×1.0302=51510豪ドル(1510豪ドルが純粋な利息。まずここから所得税と地方税が源泉徴収される。それはあくまで豪ドル預金から差し引かれるのであって、日本円価値にした額が差し引かれるのではありませんので、注意してください)この場合、残る1510豪ドル×20%が差し引かれるので、手にすることができる金額は1208豪ドルです。

 

 問題はこの金額を円転するタイミングです。ちょうど満期時に、為替レートが同じ80円(これがTTBです。銀行はその日の仲値から手数料を徴収しています)のはずがないのです。長く預けていればその分、利息が多めにもらえるわけですが、といあえず1年後に円転した時のTTBが84円だった場合には、ここに預入の時との差額が4円生じていることになります。(これが円高だったら差損によって元本割れを起こしてしまいますが、この場合は雑所得は0円です)

 この場合の為替レート差益は4円ですので、4円×51208豪ドル=204,832円の差益が生じます。これが雑所得ですが、既に20万円を超えているので、確定申告の対象となりますね。

 

 実際には更に2ヶ月預けていたので、利息の方はもう少し多めに受け取っているはずですので、それも含めて計算することになります。これが外貨預金に対する課税の仕組みですので、ご了解いただけましたら評価をお願いします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になっております。ご回答ありがとうございました。


詳細にご説明いただき、基本的な考え方について理解できました。


ところで、修正申告の際には、自分で上記計算をして差益を申告、納税すればよいのでしょうか?


その場合、計算の内訳書などは必要ですか?


また、口座の収支(受け取り総額)とは違ってしまいますが、指摘されたりはしないものなのでしょうか?


(銀行からどの程度の情報が提出されるのか不明で、なんだか不安になってしまいます)


ご教示くださいます様お願いいたします。


 

専門家:  AFP01 返答済み 4 年 前.

お返事ありがとうございます。AFP01です。

 

>修正申告の際には、自分で上記計算をして差益を申告、納税すればよいのでしょうか?

 

 はい。ただし、銀行の通帳があるわけですから、それをコピーにとって、原本と一緒に提示し、内容に改ざんがないことを職員に対して立証しないといけません。基本的には、

 

 (円転時の金額-預入時の金額)=雑所得

 

 として申告することになります。通帳が2冊にわたる場合にはもちろん預入時の通帳と、円転時の通帳の両方が必要です。

 口座の受取り総額は既に利息に対して源泉徴収済(通帳に明記されているはずです)ですので、この原本があれば心配はいりません。

 

 ただし税率は、これは御客様のこれまでの申告した所得と総合課税されますので、給与所得との合算の上での税率となることをご承知おきください。また、住民税はこの際、一律に10%となります。先にも書きましたが、FXの場合とはそこが異なりますので、御客様の昨年の給与所得によってはかなり大きな課税額になる可能性もあります。詳しくは国税庁の所得税の速算表をご覧ください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になっております。ご回答有難うございます。


 


>銀行の通帳があるわけですから、それをコピーにとって、原本と一緒に提示し、内容に改ざんがないことを職員に対して立証しないといけません。


 


これは、税務署に行って手続きが必要ということでしょうか?


 


教えてください。


 

専門家:  AFP01 返答済み 4 年 前.

 一度確定申告をした後の修正申告ですからね、職員にしてみればもうこれ以上の変更はまさかないだろうな?という気持ちで書類に対するものなのです。それに御客様自身、修正申告で雑所得の申告は初めてですよね。職員と相対して話をしながら申告書を書けば滅多なことでは間違いは起きないものです。

 (もっとも、私などは所得税の納付書をもらうはずのところ、なぜか贈与税の納付書を受け取ったのに後で気づいて、大急ぎで取り替えに行ったことがありましたけどね)

AFP01をはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になっております。ご回答ありがとうございます。
最後まで丁寧にご対応くださいましてありがとうございました。

専門家:  AFP01 返答済み 4 年 前.

どういたしまして。評価をしていただき,ありがとうございました。

 私は基本的にライフプランを得意としているものですので,年金などの方がむしろ本業なのですが,このように一般的な見地から応じられる案件もあります。もし年金でお困りでしたらまたいつでもどうぞ。お待ちいたしております。

これにて終了させていただきます。

税金 についての関連する質問