JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t8toshioに今すぐ質問する
t8toshio
t8toshio, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 147
経験:  税理士
62805737
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
t8toshioがオンラインで質問受付中

私と私の妻(ともに日本国籍)は米国に35年在住でしたが、近い将来帰国する予定です。 ご存知のとおり、米国では妻への

質問者の質問

私と私の妻(ともに日本国籍)は米国に35年在住でしたが、近い将来帰国する予定です。
ご存知のとおり、米国では妻への贈与は無制限で、私の場合のように外国籍(つまり、日本籍)の妻へでもかなりの額の贈与(例えば2011年ですと$130kほど)が無税でそれ以下であれば報告の義務もありません。
過去35年 のあいだに妻に贈与した額の総計(投資の結果もふくめ -勿論それらにはアメリカの所得税はきちっと払っています)は7000万ほどで、彼女はそのほとんどを個人年金として持っています。(あとは現金と投資信託)
日本に帰ったあと、彼女のこの資産は私からの贈与としてさかのぼって贈与税が取られるのでしょうか。
(なお、上の住所は親戚のもので、私への連絡はすべて登録のメールアドレスへおねがいします。もし、よい相談結果がえられるなら今後の相続のアドバイスをいただきたいと考えています。)
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 税金

税金 についての関連する質問