JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t8toshioに今すぐ質問する
t8toshio
t8toshio, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 168
経験:  税理士
62805737
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
t8toshioがオンラインで質問受付中

相続財産を相続人全員の合意により相続代表者を決め登記をし、その物件を売却。相続人には法定相続割合に応じて換価分割した

解決済みの質問:

相続財産を相続人全員の合意により相続代表者を決め登記をし、その物件を売却。相続人には法定相続割合に応じて換価分割したい。この場合分割金は相続税の対象になるのでしょうか、あるいは代表相続人からの贈与になり贈与税の対象になるのでしょうかか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  t8toshio 返答済み 4 年 前.
お世話になります。早速質問に回答させていただきます。本件相続財産の登記を一名の方に登記変更し、売却する場合には、その一名の方の譲渡所得となり、遺産分割協議確定後に他の相続人のかたに支払った分割金は贈与税の対象となります。ただ代償分割という方法があり、一名の方が不動産など取得し、その不動産を取得した方が他の相続人に金銭を支払うという遺産分割をし、遺産分割協議書を作成 します。不動産売却後に支払をすれば遺産分割協議のとおりに従っただけであり贈与税は関係ないことになります。下記国税庁HPご参考にされてください。http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4173.htmこの方法は、分割金の確定が先にくるため、事前に不動産の売却価格を調べた方がいいです。以上 ご参考になれば幸いです。宜しくお願いいたします。
t8toshioをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問