JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AFP01に今すぐ質問する
AFP01
AFP01, AFP(2級ファイナンシャルプランナー)
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 60
経験:  駒澤大学卒業。2012年AFPに登録。
73400448
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
AFP01がオンラインで質問受付中

はい。夫も公務員でしたが、退職してから障害者年金を受給したので、共済組合ではありません。国民障害者年金です。母は夫の

質問者の質問

はい 。夫も公務員でしたが、退職してから障害者年金を受給したので、共済組合ではありません。国民障害者年金です。母は夫の母です。著作は、投資関係の「商材」なので、単価が高く、来月130万円、その後毎月75万円が支払われることになりました。5年後も最低でも50万円とのことです。
3人に分けるとのご教授ですが、義母の執筆料としても確定申告すれば義母が課税対象となり、夫は引き続き私の扶養にできますでしょうか。
なお私は教職員ですが、教授内容と近似していますが、やはり私の確定申告は、雇用者は認めないでしょう。
いかがでしょうか。
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  AFP01 返答済み 4 年 前.

AFP01です。来月の収入だけで130万円ですか!それは破格です。

 扶養認定はあくまで年収130万円未満かつ被保険者の収入の半分以下が条件ですので、それを1ヶ月で破ってしまうことになります。しかもFXだか投資信託だかわかりませんが、継続的な執筆料はいわば作家さんと同じく、事業所得と認定されます。残念ですが、前言は撤回せざるを得ません。そうと知っていたらあんな事は書きませんでした。

 相談者様が教職員だとなれば、これはもう絶対的にNGの範囲ですね。確かに教えるという点では近似かもしれませんが、分野が違いすぎです。従って職務専念義務違反に問われます。当初は「きっと近親同士の生活に基づいたほのぼのとした作品なんだろうな」・・・と想像していましたが、投資関係であれば論外です!

 そういうわけですので、ご主人の所得にされると国民健康保険税の対象となりますが、この際致し方ありません。金額が金額である以上、共済組合の被扶養者はもとより、国民年金法の第3号被保険者としても認定されません。一方、お母さんの収入としてしまうとなると、実体が伴わないのでこれもまたNGですね。税務署や市役所からにらまれますよ、実態調査に動き出すでしょう。

 相談者様のケースはこれはもう、ご主人の所得で行くしかないです。ご主人には国民健康保険税及び国民年金第1号被保険者になること、そして国民年金基金等への加入をお薦めします。

税金 についての関連する質問