JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t8toshioに今すぐ質問する
t8toshio
t8toshio, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 168
経験:  税理士
62805737
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
t8toshioがオンラインで質問受付中

58歳女性です 30歳で結婚し、一人っ子のため婿を迎えました。父の家に同居し息子を一人儲けました。 15年くらい

解決済みの質問:

58歳女性です
30歳で結婚し、一人っ子のため婿を迎えました。父の家に同居し息子を一人儲けました。
15年くらい前に家を改築し 、主人でローンを組み、建物の名義だけ主人に変えました。
その後今から9~10年前に離婚しましたが、お互いに性格が合わないだけだったので問題なく、金銭のやりとりもなく書類の提出だけで済みました。
離婚後も関係は友人のようにうまくいっています。
信頼できる人間なので、名義はいまだ元主人のままです。ローン代金は元々彼一人ではなく、私の両親や私の収入からも出していました。
離婚後は毎月私の口座から彼に振込み、彼が払っています。
あと2年半でローンが終わります、そのあとに私の名義に変更することも、了承してくれています。
しかし、最近銀行に勤める友人にそれは私が彼に贈与したことになるからまずいのでは?と言われ心配になりました。
かれは再婚したので、相手の方も良い方なのですが、お子さんもいらっしゃるので心配になりました。

どうすればよいでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  t8toshio 返答済み 4 年 前.

お世話になります。早速質問に回答させていただきます。

 

(1)建物の評価額が110万円以下の場合

本件建物については、その友人の方がおっしゃるように単に名義変更したら贈与税の課税対象になります。ただし贈与税は年間110万円以下であれば無税となります。

毎年建物の固定資産税を納税されていると思いますが、その納付書に建物の評価額が記載されております。ここに建物の評価額が110万円以下であれば、そのまま名義変更しても問題ないと考えます。

 

(2)建物の評価額が110万円超の場合

固定資産税の建物の評価額で、元旦那さんと譲渡契約を結び、その建物を売却してもらいます。ただし、支払いについては離婚後に他人となっているため、あなた様やあなた様のご両親が負担した離婚後のローン代金については、差し引くということにすれば、いいと思います。通帳から振込みされたということで記録も残っています。

元旦那様は、購入価格より譲渡価格が低いので無税。あなた様は建物を購入しますが、離婚後にローン負担した分は、貸付金となり、それを相殺し、ほとんど支払いがない。税務上は、譲渡のため、贈与税にならない。ということで計算結果にもよりますが、対応できると思います。

 

以上 ご参考になれば幸いです。宜しくお願いいたします。

t8toshioをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問