JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
zeikinに今すぐ質問する
zeikin
zeikin, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 8
経験:  大阪で経営者の税務顧問、経営相談を行なっています。
71406244
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
zeikinがオンラインで質問受付中

辞めた会社に源泉徴収票を請求しているのに1度も発行してもらえません 税務署に仲介して発行を催促してもらいました

質問者の質問

辞めた会社に源泉徴収票を請求しているのに1度も発行してもらえません

税務署に仲介して発行を催促してもらいましたが、「すでに退職時に発行しているし、再発行だから手数料が必要。在職証明なら2万円、源泉徴収票なら6万3000円で出す」
と主張し、この内容で税務署職員氏は「あちらが発行すると言っているので後は当事者同士で話し合って下さい」と言われました

初回の発行義務を満たしてないのにこの条件で話し合うなど納得いきません。
何とか相手に義務として無料で発行させる方法はないでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  zeikin 返答済み 5 年 前.
一度発行された源泉徴収票はどうされたのでしょうか?

会社が再発行してくれない場合は、税務顧問をしている会計事務所をご存知ならそこへ直接依頼するということも、不可能ではないと思います。(この場合、会社が独自で源泉徴収票を作成されているのであれば無理ですが。)


あとはそもそも源泉徴収票の再発行がなぜ必要なのかという点は確認不要でしょうか?確定申告書の控えや課税証明書などで代用できないか検討する必要がある場合があります。

もう少し詳細な状況をお伝えいただければと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

>一度発行された源泉徴収票はどうされたのでしょうか?


 


いいえ、一度も発行されていません。


ですが、会社側は「確かに発行した」と主張しており、税務署もその言い分を証拠なしに鵜呑みにして強い行動をとってくれないから困っております


 この会社は離職票すら1月以上も発行せず、市役所に仲介に入ってもらってやっと送られてきたようなところなのです。


 


 


>税務顧問をしている会計事務所をご存知ならそこへ直接依頼


 


関係有る会計事務所などは不明です。


そもそも、大社長(便宜上)の息子が、同じテナントビルの入ったグループ会社の中のフロアにスペースをもらって社長をやっている、サークルまがいの小規模な組織なのです。


財務上の関係は大社長側の法人とは一応無いのですが、正社員が私の在籍していた頃でも5名前後しか居なかったくらいなので、税務顧問を外に設けいているとは考えづらいです


 


 


>源泉徴収票の再発行がなぜ必要なのか


 


 この年の私の年収は無欠勤で1年間勤めながらも、自覚上は100万円をようやく超えたのか?、というレベルでした。4月から務めてましたが11月分から給与明細すら渡されなくなったので正確な額は不明です。そんな額面なのでひょっとしたら確定申告すれば小遣い程度の還付金があるかも、という理由が一つです。


 


 


 また、正社員として就職をした初めての職場だったということもあるので、当時の記録をなるべくカタチにしておきたい、という思いもあります。


「お前のためだから」「お金の問題じゃない」と言われながら社長が勝手に私用にスーツや財布やネクタイを買って私の給与から天引するなどの行為も受けたので、この年の収入は本当によくわかりません

専門家:  zeikin 返答済み 5 年 前.
それは大変でしたね。

そのようないい加減な会社に、今後何かしてもらうのは望みが薄いので別の方法を考えましょう。

確定申告の際の添付書類ですが、事情を説明すれば源泉徴収票でなくても代わりに所得と源泉徴収額を証明できるものがあれば、還付を受けられる可能性があります。

離職票が出されているということは退職前6ヶ月の給与額の届けではされていると思いますので、離職票の控えと給与明細を添付して確定申告をしてはいかがでしょうか?

税金 についての関連する質問