JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
zeikinに今すぐ質問する
zeikin
zeikin, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 8
経験:  大阪で経営者の税務顧問、経営相談を行なっています。
71406244
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
zeikinがオンラインで質問受付中

来年住宅の買い替えをし、約2000万円の損がでます。この損益通産をする場合、所得制限3000万が適用されるという

解決済みの質問:

来年住宅の買い替えをし、マンションの売却で約2000万円の損失がでます。 来年の所得税で、この損益通産をする場合、所得制限3000万が適用されるという税理士さんと 適用されないという税理士さんがいます。
現在、所得が3000万前後なので、 実際はどうなのか教えていただければありがたいです。 ちなみに、適用されないという税理士さんのコメントを添付します。 よろしくお願いします。   ~~~~~~~~~ 次のサイトに(国税庁タックス アンサー) 「マイホームを買い換えた場合に譲渡損失が生じたとき」 の損益通算と繰越控除の特例があります。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3370.htm 2.の適用要件は今回の場合OKと思います。 3.に適用除外があります。   (1)で繰越控除の適用が無い場合として 「ハ 合計所得金額が3,000万円を超える場合」があります。   しかし(2)の損益通算及び繰越控除の両方が適用ない場合には合計所得金額の制限がありません。 よって、損益通算については3,000万円の制限が無いものと思ったのですが、東京の税理士さんが 「損益通算も3,000万円の所得制限がある」といっているのであれば、私の知らない他の規定があるの かもしれないので、具体的にどの規定なのか聞いて頂けると助かります。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  zeikin 返答済み 4 年 前.
損益通算の場合、所得制限がありません。

こちらの中小企業庁のサイト
http://j-net21.smrj.go.jp/well/zeikin/003/20100712_02.html
「2.居住用不動産の譲渡損失の場合」>「(2)居住用不動産を買換えた場合の、譲渡損失の損益通算および繰越控除」

の3段落目にあるとおり、「損益通算の特例については所得制限がありません」。
zeikinをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。
1点「2.居住用不動産の情と損失の場合

  (2)e.その年の前年、前々年に3000万円の特別控除等の他の特例を受けていないこと。

とある、この3000万円の特別控除とは具体的になんでしょう?

 

 

専門家:  zeikin 返答済み 4 年 前.
マイホームを売ったときは、譲渡所得から最高3,000万円まで控除ができる特例があります。(租税特別措置法35)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3302.htm

損益通算をする前年、前々年にこの特例を適用している場合は、損益通算を適用できないということです。

税金 についての関連する質問