JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ichinomiya-cptaに今すぐ質問する
ichinomiya-cpta
ichinomiya-cpta, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 105
経験:  昭和52年 名古屋国税局平成21年 半田税務署総務課長で退官平成21年 愛知県一宮市で税理士開業
66374304
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
ichinomiya-cptaがオンラインで質問受付中

経営している会社(株式会社)で滞納している税金(源泉所得税、消費税)について。 万が一差し押さえて続きに入った場合

解決済みの質問:

経営している会社(株式会社)で滞納している税金(源泉所得税、消費税)について。
万が一差し押さえて続きに入った場合、代表者個人の資産や妻の資産も差し押さえられるのでしょうか?
また経営の立て直しを断念し、会社を倒産させた場合には、滞納している税金はどうなるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  ichinomiya-cpta 返答済み 5 年 前.

 基本的には、会社が滞納していても社長やその家族の資産を差し押さえられることはありません。もっとも、会社の資産の差押えを逃れるために、会社の資産を低額で社長やその家族に譲渡したりした場合は別です。

 また、会社を倒産(解散)した場合、会社所有の資産が何もなければ国税も取り立てることはできません。しかし、会社に資産(不動産や売掛金等)がある場合には、優先債権として国税に取り立てられることになります。

 以上、参考としてください。

ichinomiya-cptaをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問