JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ichinomiya-cptaに今すぐ質問する
ichinomiya-cpta
ichinomiya-cpta, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 105
経験:  昭和52年 名古屋国税局平成21年 半田税務署総務課長で退官平成21年 愛知県一宮市で税理士開業
66374304
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
ichinomiya-cptaがオンラインで質問受付中

法人所得税の滞納が溜まっており、差し押さえの通知が届きました。 以前にも分割の相談に行き、分割して支払うようにして

解決済みの質問:

法人所得税の滞納が溜まっており、差し押さえの通知が届きました。
以前にも分割の相談に行き、分割して支払うようにしてきましたが、利息で増える一方で…
明日また改めて税務署に出向いて相談してこようと思いますが、大丈夫でしょうか?
必ず支払う意志はあるのですが、不況の折なかなか事業の成長が困難な状態です。
また、利息を止めてもらう事は出来ないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  ichinomiya-cpta 返答済み 5 年 前.

 なかなか景気がよくならず、事業者の方にとっては税金の負担も非常に重くなっていることと思います。

 税金の滞納には、年利14.6%の「延滞税」がかかりますので、低金利の昨今ではサラ金並みの利息と言えるでしょう。

 ただ、この14.6%というのは原則でして、たとえば不動産を担保として提供した場合などはこの利率が半分になります。

 当然、差押えがあった場合も同様ですので、担当者に確認してみてください。

 これから重要なのは、担当者との分納の相談の中で、納税への誠意を見せることです。

 具体的には、資金計画等を作成して、毎月の納税可能額等を示して交渉してください。

 以上、参考としてください。

ichinomiya-cptaをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問