JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ichinomiya-cptaに今すぐ質問する
ichinomiya-cpta
ichinomiya-cpta, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 105
経験:  昭和52年 名古屋国税局平成21年 半田税務署総務課長で退官平成21年 愛知県一宮市で税理士開業
66374304
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
ichinomiya-cptaがオンラインで質問受付中

滞納国税についてご相談します。よろしくお願いいたします。 会社の消費税と源泉所得税、法人税を滞納しております。金額

解決済みの質問:

滞納国税についてご相談します。よろしくお願いいたします。
会社の消費税と源泉所得税、法人税を滞納しております。金額は総額1500万円程です。12年前から経営が苦しく税金が払えなくなってしまいました。地域の税務署から管轄が変わったようで、国税局の担当 官が当社に事情を聴取しに来社されました。来月の10日までに滞納税金の納付方法について返答しなければなりません。
仮に、分納という形でお願いする場合、月々10万円程度しか分納納付出来ない状況です。この程度の金額で良いものなのでしょうか? 今後どのようにしたら良いのでしょうか?教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  ichinomiya-cpta 返答済み 5 年 前.

 滞納額が大きい等の事情で、所轄税務署の徴収部門から国税局の特別整理部門へ担当が変更になったのだと思います。

 現在1500万円の滞納で、月10万円の分納ではまず認められないでしょう。

 基本は1年以内等と言いますが、誠意をもって交渉すればそれ以上の長期も認められているようです。しかし、滞納金額には年利14.6%という高率の延滞税がかかりますので、最低でも月額100万円程度の納税は必要でしょう。

 財産を処分してとりあえず滞納額のうちいくらかでも支払うとか、銀行等の借り入れを検討するしか方法はないと思います。

 以上、参考としてください。

ichinomiya-cptaをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問