JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t8toshioに今すぐ質問する
t8toshio
t8toshio, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 168
経験:  税理士
62805737
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
t8toshioがオンラインで質問受付中

法人ですが、元請け(法人)に金額の1割を源泉でカットしますといわれましたが、法人と法人との取引でも源泉徴収はおこなう

質問者の質問

法人ですが、元請け(法人)に金額の1割を源泉でカットしますといわれましたが、法人と法人との取引でも源泉徴収はおこなうものでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  t8toshio 返答済み 4 年 前.

お世話になります。以下回答させていただきます。

 

結論として、法人と法人との取引でも源泉徴収する場合がありますが、本件の場合には該当しないと考えます。

 

内国法人に支払うもので源泉徴収の対象となるものは下記になっております。

1利子等 2配当等 3定期積金の給付補填金等 4匿名組合契約等に基づく利益の分配 5馬主が受ける競馬の賞金 6懸賞金付預貯金等の懸賞金等 7割引債の償還差益

 

上記に該当しなければ、源泉徴収をする義務はありません。

以上 ご参考になれば幸いです。宜しくお願いいたします。

 

税金 についての関連する質問