JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t8toshioに今すぐ質問する
t8toshio
t8toshio, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 168
経験:  税理士
62805737
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
t8toshioがオンラインで質問受付中

今年の6月からパートで働きはじめました。パートで8時間労働、健康保険、厚生年金、介護保険、所得税等引かれて手取りで、

質問者の質問

今年の6月からパートで働きはじめました。パートで8時間労働、健康保険、厚生年金、介護保険、所得税等引かれて手取りで、13万ほどになります。 今まで夫の扶養内で130万までで抑えていました。年間の手取り額が160万にも満たない上、もし欠勤したらそれ以下になります。扶養内では、扶養手当として夫の給料の中に月1万6000円が入っていました。扶養を外れるとそれも無くなるので、果たして8時間働くことが、良いのかわからなくなっています。短時間労働で済ませたほうがいいのか教えて下さい。よろしくお願いします。夫の年収は700万ほどです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  t8toshio 返答済み 5 年 前.

お世話になります。早速質問に回答させていただきます。暫定的な計算になりますが、下記にて旦那様の収入から手取り金額を計算してみました。社会保険や住民税など若干計算がちがうと思いますが、それほど差がないと思います。

 

(1)奥様扶養あり 旦那様年収700万円

社会保険494,394円 所得税 341,500円 住民税 398,000円 手取り5,766,106円

 

(2)奥様扶養なし 旦那様年収700万円から毎月16000円の給与手当減額

社会保険469,260円 所得税 387,900円 住民税 416,000円 手取り5,534,840円

 

上記、ざっと計算すると奥様の扶養の有無で旦那様の手取り23万円程度差がつきます。

 

ここで奥様が所得税法上の扶養ギリギリでのパート収入103万円(住民税は数千円だが、所得税ゼロ、社会保険は旦那様の扶養でゼロ 130万円というのは社会保険での扶養です)でありますので、103万円+23万円=126万円 奥様の手取り収入が126万円以上であれば、奥様の収入を増やしたほうが得という結果になりました。逆に奥様手取り103万以上126万円未満のラインであれば、旦那様の年間手取りが23万円減ってしまうので、やらないほうがいいという結果になります。

 

以上 ご参考になれば幸いです。宜しくお願いいたします。

 

 

t8toshioをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問