JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ichinomiya-cptaに今すぐ質問する
ichinomiya-cpta
ichinomiya-cpta, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 105
経験:  昭和52年 名古屋国税局平成21年 半田税務署総務課長で退官平成21年 愛知県一宮市で税理士開業
66374304
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
ichinomiya-cptaがオンラインで質問受付中

現在、事業所得と不動産所得を営んでいます。今年事業所得を廃業する予定です。そこで{個人事業の開業・廃業等届出書」「青

質問者の質問

現在、事業所得と不動産所得を営んでいます。今年事業所得を廃業する予定です。そこで{個人事業の開業・廃業等届出書」「青色申告の取りやめ届出書」などを提出する予定です。その祭提出する「青色申告の取りやめ届出
書」は事業所得分だけ提出すればよいのでしょうか?店舗の貸付は今後も続けていくつもりですし、23年は青色申告でした。青色と白色になる訳でなく、青色だけが残る訳ですので事業所得分だけでいいような気もするのですが・・・。よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  ichinomiya-cpta 返答済み 5 年 前.

 事業所得と不動産所得があり、今回、事業のほうだけ廃業する場合には、「個人事業の開業・廃業等届出書」の提出は必要ですが、引き続き不動産所得を青色申告で行うことになりますので、「所得税の青色申告の取りやめ届出書」の提出は必要ありません。

 一応、「個人事業の開業・廃業等届出書」の右下「その他参考事項」欄に、「引き続き不動産所得はあります」と記載しておくと税務署の方もよく理解できると思います。

 以上、参考としてください。

ichinomiya-cptaをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
早速のご回答ありがとうございました。
専門家:  ichinomiya-cpta 返答済み 5 年 前.

 ご承諾いただきましてありがとうございます。

 また何かありましたら、お気軽にお問い合わせください。

税金 についての関連する質問