JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ichinomiya-cptaに今すぐ質問する
ichinomiya-cpta
ichinomiya-cpta, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 105
経験:  昭和52年 名古屋国税局平成21年 半田税務署総務課長で退官平成21年 愛知県一宮市で税理士開業
66374304
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
ichinomiya-cptaがオンラインで質問受付中

23年確定申告後、間違いに気づきました。 修正申告書の書き方が国税HPで拝見しましたが、イマイチよくわかりません。

質問者の質問

23年確定申告後、間違いに気づきました。
修正申告書の書き方が国税HPで拝見しましたが、イマイチよくわかりません。
修正箇所は、住宅ローン控除額(計算明細書よりミス)計算ミスです。
わかりやすく、修正申告書の書き方を教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  ichinomiya-cpta 返答済み 5 年 前.

 当初提出した申告書の内容に誤りがあった場合の手続きは、次の二通りに分かれます。

 

  納税額を少なく申告してしまった場合 ⇒ 修正申告書を提出

  納税額を多く申告してしまった場合 ⇒ 更正の請求書を提出

 

 ちなみに修正申告書の記載例はこちら にありますし、更正の請求書の様式はこちらになります。

 

 ただ、いずれの場合も印鑑と関係書類をもって税務署へ出向くのが一番早いと思います。

 事前に電話をしておけば、1時間もかからず終了すると思います。

 

 以上、参考としてください。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

ひとつ機になりましたが、必要書類とありましたが

私の場合、住宅ローン控除事項での誤りでしたので、この場合・・・必要書類とは、

法務局で頂いた書類や工務店との契約書類(コピー)も再度必要になるんでしょうか?

申告時に提出済みなんですが。

ご回答ください。

専門家:  ichinomiya-cpta 返答済み 5 年 前.

 失礼しました。「住宅ローン控除額(計算明細書よりミス)計算ミス」とあり、詳細が分からなかったものですから、一般的な説明になっていました。

 

 たとえば、ローン控除の計算明細書等において、単純な記載誤りや計算間違いなど、提出済みの資料で確認できるものであれば、特に他の書類は必要ありません。

 

 また、これも説明不足でしたが、紙で申告書を提出された場合(電子申告ではない)、現在税務署において提出された申告書はバラバラになっていることが予想され、あなたの申告書をすぐには確認できないことも予想されますので、申告書の控えを持参されることをお勧めします。(控えをとっていない場合はやむを得ないと思います)

 

 いずれにしても、一度税務署へ電話をしてから行かれたほうがよいと思います。

 

 以上、参考としてください。

 

税金 についての関連する質問