JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
07kazunに今すぐ質問する
07kazun
07kazun, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 24
経験:  大手監査法人退職後、独立開業中。
61937989
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
07kazunがオンラインで質問受付中

旭川で個人で保育園を経営しています。土地建物は自分名義です。 昨年暮れに税務署の調査が入り、結果的に370万円支払

解決済みの質問:

旭川で個人で保育園を経営しています。土地建物は自分名義です。
昨年暮れに税務署の調査が入り、結果的に370万円支払うことになってしまいました。
2年計画で、月10万円、6月と12月に50万円を納付する計画で 話がついたのですが、
支払い期間が長いため、2月には土地建物を差し押さえられることになりました。
ところが、この土地建物には、5年前に建物の修繕のため、地元の信金から500万円の融資を受け、毎月4万円返済中です。税務署から差し押さえられたばあい、期限の利益が喪失して、
信金から残債を一括返済を求められることになるのでしょうか。話し合いで今までどおりの
形で返済することは可能でしょうか。よろしくご指導ください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  07kazun 返答済み 5 年 前.

 

)こんにちわ。公認会計士・税理士の07kazunと申します。この度は、ご投稿ありがとうございました。回答は下記のとおりです。何か不明な点等ございましたなら、お気軽にご返信ください。では、失礼いたします。

 

さて、銀行取引約条書の第5条(?)には、期限の利益を喪失する場合として、担保物の差押えがあったとき、銀行から請求があれば借入金を返済する旨規定してい ます。従って、銀行からの請求があれば、一括返済の義務が生じます。返済資金がなければ、預金の凍結等が実施されることとなります。ここで信金との取引関係が良好であり(延滞がない等)、しかも担保物に担保余力があるようであれば、追徴税の経緯とその対応及び今後の支払い計画(資金収支)に問題ないこと等を十分に説明すれば大丈夫ではないでしょうか。今後の支払い計画等が不十分の場合には、もしもの場合を想定して、別融資の手だて(他金融機関への相談等)を確認した上、信金とは早めに話し合いをすべきでしょう。ご検討下さい。では失礼いたします。

07kazunをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問