JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
07kazunに今すぐ質問する
07kazun
07kazun, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 24
経験:  大手監査法人退職後、独立開業中。
61937989
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
07kazunがオンラインで質問受付中

相、栄町営農組合と、いう、任意組合です、23年度山口市より400万円の助成でとJA山口市より350万円の 借入で、

解決済みの質問:

相、栄町営農組合と、いう、任意組合です、23年度山口市より400万円の助成でとJA山口市より350万円の
借入で、コンバインと田植え機の購入をしました。(持ち金250万円昨年までの積み立て)税金の収支については
どうしたらいいですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  07kazun 返答済み 5 年 前.

こんにちわ。公認会計士・税理士の07kazunと申します。この度は、ご投稿ありがとうございました。回答は下記のとおりです。何か不明な点等ございましたなら、お気軽にご返信ください。では、失礼いたします。

 

 

さて、営農組合の会計について、法人税では助成金収入は非課税としています(法人税法基本通達15-2-12)。従いまして、助成金400は法人税法上で益金不算入(社外流出)となり、税金の対象外となります。なお、減価償却費は、この益金不算入に係らず、取得機械のすべて(収益事業に係る部分)が税金上の計算対象となります。

具体的には次のとおりです。

1.助成金の受取

  現預金 400 / 助成金収入 400

2.融資

  現預金 350 /借入金 350

3.取得時

  コンバイン 400 /現預金 400

  田植え機 350 /現預金 350

  簡便的に内訳は上記のようにしました。

4.決算時

  減価償却費 41 / 固定資産 41

  耐用年数7年、定額法として計算しております(御社の経理処理に合わせて要計算)。

 cf。

  コンバインの使用期間は5カ月、田植え機は4ヶ月 

   400÷7年×5/12=23.8 →24

   350÷7×4/12=16.7→17

  なお、減価償却費は収益事業・収益事業外に区分し、収益事業に係るものが

  税金計算の対象になります(御社の経理方針に合わせて要区分。減価償却費のほとん       

 どは収益事業外ではないかと思われます)

5.申告時

  法人税申告書別表4 (減算 )助成金収入400 社外流出

 

経理処理は以上のとおりです。ご検討のほど,よろしくお願いいたします。

では、失礼いたします。

07kazunをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問