JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 税理士,弁護士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 818
経験:  税理士,弁護士です。
60911264
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

離婚して正社員で働き始めたのは21年度からですが、障害者ということを伏せて勤務していました。修正申告をしようかと思う

解決済みの質問:

離婚して正社員で働き始めたのは21年度からですが、障害者ということを伏せて勤務していました。修正申告をしようかと思うのですが、一度一般障害者控除を受けてしまいますと現在の職場に障害者だということが分かってしまいますか?


Justanswerへようこそとデポジット受領についてのメールが文字化けして見れません。回答送信の時は設定を確認後送信ください。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
>Justanswerへようこそとデポジット受領についてのメールが文字化けして見れません。回答送信の時は設定を確認後送信ください。
→申し訳ありません。私ども専門家は,JustAnswerとの関係では,多くの点で質問者であるユーザーと同じ立場で活動しており,この問題に関して直接の対応はできないのです。運営者には,この点を伝えておきます。

さて,こん ばんは。弁護士です。

職場の規模や人的関係の密度にもよるかとは思います。
基本的には,年末調整等で一般障害者控除を受けると,少なくとも,経理を扱う部署はその申告書類を目にすることになりますね。
ただ,かなりの数を扱う場合,その用紙の一枚一枚の内容を,具体的な社員と結びつけて考えるだけの余裕があるか,暇があるか,というと,ある程度の社員数がいる場合には否定に思います。仕事として処理をしている場面で,他人のプライバシーに興味を持ちつつ行うということが,あまり私には想像できないことと,やはり各社員の過程の台所事情のようなものをその申告書から窺い知ることができる立場のその人達が,知り得たことをいちいち誰かに報告したり,人事の記録等と照らし合わせて確認するかも,疑問です。むしろ,そうしないようにして仕事に取り組んでいる場合が多いのではないかと思います。

ただ,テクニカルな意味では知り得ますので,会社が認識することになるともいえ,よってあなたが懸念されることも起こり得ること自体は一定のご覚悟が必要です。
とはいえ,思うに,現代において,障害者であることを伏せて採用,勤務しており,それが後に会社の知るところとなった場合に,その人に不利益に取り扱うということは,ほぼない,と思います。
それこそが違法だからです。

よって,あまりご心配なさらずとも大丈夫ですし,万が一,あなたに不利益な取り扱いが起こったら,労働局,労基署のほか,法テラスなどにも駆け込んで会社の違法を是正させることができますから,ご安心下さい。
bengoshimailmeをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問