JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
07kazunに今すぐ質問する
07kazun
07kazun, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 24
経験:  大手監査法人退職後、独立開業中。
61937989
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
07kazunがオンラインで質問受付中

7 3 4

解決済みの質問:

福岡県北九州市の市民です。独身の長男がこの7月に亡くなりました。3年前にがんになり昨年の4月頃に生命保険の生前給付金が3000万円が出ました。もちろん余命半年ないでしょうと医者の診断の結果です。この生前給付金は所得にはならず税金が発生しないと保険外交員に聞いていましたが、この10月に北九州市税務課より市県民税で控除を引いて約1400万に対しての10%で140万円の支払いをせいと言われています。支払う必要があるのかないのか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  07kazun 返答済み 5 年 前.

こんにちわ。公認会計士・税理士の07kazunと申します。この度は、ご投稿ありがとうございました。回答は下記のとおりです。何か不明な点等ございましたなら、お気軽にご返信ください。では、失礼いたします。

 

さて、ご質問の件ですが、生前給付金がリビニングニーズ特約付き生命保険であれば、所得税・住民税は非課税(税金不要)となるようです。リビニングニーズ特約とは、被保険者の余命が6カ月以内と診断された場合に、3,000万円を限度に生前給付金として支払うとされる保険です。ご質問の内容からして、これに該当されてい るようです。私の推測ですが、市役所では、生存給付金保険における生存給付金と勘違いして、この一時所得について、住民税の請求をしているのではないでしょうか。生前給付金と生存給付金は似ても似つかない保険です。保険契約内容をご確認の上、生前給付金付きの特約保険であれば、市役所へご説明ください。では、失礼いたします。

07kazunをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問