JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
onosenanaに今すぐ質問する
onosenana
onosenana, 2級ファイナンシャルプランナー
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 13
経験:  会計事務所勤務6年
62313659
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
onosenanaがオンラインで質問受付中

40歳の主婦です。 夫、2人の子供がいて、夫の年収は300万円です。(必要ない情報でしたらすみません。) 家

質問者の質問

40歳の主婦です。
夫、2人の子供が いて、夫の年収は300万円です。(必要ない情報でしたらすみません。)

家で精密機械の製造の内職をしています。
夫の扶養に入る範囲で仕事をしたいのですが、その、扶養限度額が よくわかりません。

ネットで調べてみたのですが、『市民税は100万円以下、所得税は103万円以下、健康保険は130万円以下・・・』 など、書いてありました。
 市民税を払わずに済む収入? そもそも、市民税がどのくらいかかるか、所得税がどのくらいかかるかもわかりません。
130万まで稼ぐことはないのでいいのですが、100万円と103万円あたりがどうしようかと迷うところです。

今のままでいくと、12月の締めで、年間約106~108万円になる見込みです。
   ・扶養の限度額がいくらなのか
   ・収入が108万円になった場合、所得税や市民税がいくらになるのか
   ・市民税を払わずに済む 限度額はいくらなのか

収入のマイナスを少しでも減らしたいので、『払わずに済む』などという表現をしてしまい、すみません。

仕事をストップしてしまうと、会社にも迷惑がかかるので、なるべく限度額ギリギリまで頑張りたいのです。

どうぞ、よろしくおねがいします。


                                   長野県在住 松沢より
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  onosenana 返答済み 5 年 前.

扶養の限度額は、HPでご覧のとおり、所得税なら103万円、健康保険は130万です。

ただ、所得税は配偶者特別控除というものがあり、103万を超えても141万までは、段階を踏んで減っては行きますが、控除額があります。

 

住民税は、所得割と均等割との2種類あります。

所得割は、収入が100万を超えると、所得の10%課せられます。

この場合の所得とは、100万を超えた部分で、108万あれば、8万の10%=8000円ということです。

均等割は、一定額の収入を超えると市民税3000円、県民税1500円が課せられます。

その一定額(非課税枠)が、、自治体によって違うのですが、少ないところでは93万、多くても100万を超えると課税されます。

たいていはお住まいの市役所または区役所のHPの市民税の欄に載っていますので、お調べになればすぐに非課税になる額がわかるはずです。

 

結果、収入が108万だと、

8000円+3000円+1500円=12,500円の市民税。

所得税は103を超えた部分の5万×5%=2500円。

 

ご主人のほうは、配偶者特別控除が38万から36万になるので差額の2万×税率5%=1000円所得税が高くなり、住民税が2万×10%=2000円高くなります

 

家庭の合計は18,000円の増税になります。

 

これは、他に控除するものがなければ、の話で、もしも奥様支払いの保険等があれば、所得から差し引くことができるので、所得税と住民税の所得割の税額は下がります。

ですが、均等割は所得控除がいくらあっても収入が非課税額を超えたら必ずかかってきます。

まずはお住まいの市民税均等割の非課税額を調べるのがいちばんかと思います。

 

 

 

 

 

税金 についての関連する質問