JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rf1035050に今すぐ質問する
rf1035050
rf1035050, 1級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 税・ファイナンス
満足したユーザー: 30
経験:  コンサルタント
72881631
ここに 税・ファイナンス に関する質問を入力してください。
rf1035050がオンラインで質問受付中

はじめまして。 個人で仕事を請け負う際の税金についての質問をさせていただきます。 ご回答いただけますと幸いです。

質問者の質問

はじめまして。
個人で仕事を請け負う際の税金についての質問をさせていただきます。
ご回答いただけますと幸いです。

現在、自宅で駆け出しのDTPデザイナーをしております。
はじめたばかりということもあり、開業届けも出しておりません。
今まではランサーズというサイトのみで仕事を請けており、
支払い管理もすべてここで行っておりました。
https://www.lancers.jp


先日、クライアント様の1人から直接仕事を請けてほしいとご依頼をいただいたのですが
・個人事業主でもない個人が仕事を請け負った場合、経費にならないなど
 クライアント様に不利益はないか
・これからも個人で仕事を請け負う場合、個人事業主として登録したほうが良いか
・開業届けをだしていない場合、税金の申告は必要か


初心者の質問で申し訳ありません。
ご回答いただけますとうれしいです。
何卒よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 税・ファイナンス
専門家:  rf1035050 返答済み 3 年 前.
はじめまして。
回答させていただきます。

クライアント様から直接仕事を請けてほしいとご依頼をいただいたのですね。
個人の確定申告についてご説明します。

・個人事業主でもない個人が仕事を請け負った場合、経費にならないなど
 クライアント様に不利益はないか
→クライアント様が不利益をこうむることはありません。
 クライアント様の場合、業務を外注しているわけですから、経費として処理できます。

・これからも個人で仕事を請け負う場合、個人事業主として登録したほうが良いか
→個人事業主として登録(開業届を出す)し、青色申告も申請することをおススメします。
ご主人の扶養とのことですので、年間の所得が38万円以下であれば所得税はかかりません。
この所得は、収入から経費を引いた額ですが、青色申告をしていれば、青色申告特別控除65万円が利用できるため、年間所得が103万円(基礎控除38万円+青色申告特別控除65万円)までなら、所得税が0円になります。

・開業届けをだしていない場合、税金の申告は必要か
→開業届の有無に関わらず、事業所得もしくは雑所得として申告の必要があります。
青色申告を出しておき、青色申告特別控除で所得がゼロになる場合は、申告不要ですが、すでに支払っている所得税が還付されることがあるので、やはり申告をおススメしています。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm


上記ランサーズのサイトで1年半前から仕事を募集するようになり、現在までに60万円ほどの収入があります。 夫の扶養に入っていることもあり、税金の申告はしておりません。(これも申告が必要でしょうか?) 重ね重ねの質問で申し訳ございません。 どうぞよろしくお願いいたします。
→上記の回答にあるように、ランサーズの収入も申告が必要です。

確定申告について、個人事業主の方向けにご相談に応じております。
お気軽にご相談ください。
(来月17日が申告期限です。早めにご対応することをおススメします。)

税・ファイナンス についての関連する質問