JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 税・ファイナンス
満足したユーザー: 146
経験:  法学部卒業・社会保険労務士
62487826
ここに 税・ファイナンス に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

50歳の会社員ですが教えて下さい。30歳近くになる娘が自分で払うという事で加入していた国民健康保険料を滞納していて、

解決済みの質問:

50歳の会社員ですが教えて下さい。30歳近くになる娘が自分で払うという事で加入していた国民健康保険料を滞納していて、家を出て行った後にまとめて市役所から滞納分の請求が来ました。娘とは親子の縁を切った状態で家を出ていきました。世帯主宛に請求が来るのはわかりますが、本人に請求書を持っていってもらう事は可能なのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 税・ファイナンス
専門家:  beallears-sr 返答済み 4 年 前.

回答させていただきます。

 

説明の流れのため、質問者様が既にご存知の内容も記載しておりますがご了承ください。

まず、国民健康保険では加入の届け出や保険料の納付は

世帯ごとに「住民基本台帳上の世帯主」が行うことになります。

扱いは市町村により異なりますが、多くの市では国民健康保険被保険者証は

一人1枚交付されます。

ですので、世帯主が国民健康保険の被保険者でなくても、世帯主が届け出や納付義務を

負うことに法律上なります。納付書などは世帯主あてに送付されます。

したがって、今回の件では、娘様がまだ役所に対して「独立した自分一人の世帯である」とした届出をしておらず、そのまま質問者様の世帯の一員となっている可能性があります。

(市区町村役場で住民票を自分一人の世帯にしていない。)


もし、住民基本台帳上の世帯主(=質問者様)が被保険者でない場合、今回の件のように

請求がややこしく邪魔になる場合がありますので

国民健康保険に加入している本人(娘様)を

「国民健康保険についての世帯主」に変更できる制度があります。

承認されると保険料の納付義務者はこの世帯主(娘様)となります。

(住民基本台帳上は変更なく、あくまで国民健康保険の制度上についてのみ

世帯主が変更されるという制度です。)

 

手続きは各市町村の国保・年金課でできますので詳しい必要書類等はそこで

お尋ねください。(各市町村で扱いが違います)

ただし、注意点として、この国民健康保険についての世帯主変更制度は

保険料に滞納がある場合などには、世帯主の変更が不承認となることがあるので

注意が必要です。(各市町村の扱いによる)

不承認となった場合は、残念ながら、国民健康保険上の原則通り

世帯主が保険料を納付する義務が生じます。

 

以上、少し長くなりましたが

ご参考となれば幸いでございます。 

 

beallears-srをはじめその他名の税・ファイナンスカテゴリの専門家が質問受付中

税・ファイナンス についての関連する質問