JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tatsunoko1952に今すぐ質問する
tatsunoko1952
tatsunoko1952, 1級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 税・ファイナンス
満足したユーザー: 34
経験:  1974年大学卒業後商社入社。 2012年3月退職
65459328
ここに 税・ファイナンス に関する質問を入力してください。
tatsunoko1952がオンラインで質問受付中

4年前に自分の名義であるマンションを購入した時の値段より、 安く売りました。その翌年に税金の徴収書が来ると聞いてい

解決済みの質問:

4年前に自分の名義であるマンションを 購入した時の値段より、
安く売りました。その翌年に税金の徴収書が来ると聞いていましたが、
なにも来ず税務署に聞いてみたら、買った時の値段よりも安く売ったなら、
税金はかからずお知らせもいかないと言われましたが、それを信用して
良いのでしょうか。
ちなみにそのマンションは、祖母が約40年前に買いその後母・私に名義が
引き継がれ私が4年前に売りました。買ったのは祖母ですが、売ったのは
その時の名義の私なのですが、それでも祖母が買ったときよりも安く売れたなら税金はかかりませんか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税・ファイナンス
専門家:  tatsunoko1952 返答済み 5 年 前.

ご質問有難うございます。

一般論として不動産の譲渡所得に関わる税金計算は下記にて計算します。

課税譲渡所得=譲渡収入金額ー(取得費+譲渡費用)

 

この計算結果、課税譲渡所得がマイナスになれば、当然税金はかかりません。ご質問者

の場合、取得費は40年前に購入された金額であり、その金額より低い金額で売却して

いますので、譲渡所得はマイナスとなりますので、課税所得はありません。

 

既に税務署にも確認されているという事ですので、簡単ですが「課税対象となる不動産

譲渡所得金額の計算」について説明させて頂きました。

tatsunoko1952をはじめその他名の税・ファイナンスカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答いただき、ありがとうございます。
詳しく答えていただきホッとしました。

税・ファイナンス についての関連する質問