JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ichinomiya-cptaに今すぐ質問する
ichinomiya-cpta
ichinomiya-cpta, 税理士
カテゴリ: 税・ファイナンス
満足したユーザー: 105
経験:  昭和52年 名古屋国税局平成21年 半田税務署総務課長で退官平成21年 愛知県一宮市で税理士開業
66374304
ここに 税・ファイナンス に関する質問を入力してください。
ichinomiya-cptaがオンラインで質問受付中

主人が亡くなって相続をしました。マンションを売却して前、妻の子供と前前妻の子供と分けましたが 妻私は居住者控除によ

解決済みの質問:

主人が亡くなって相続をしました。マンションを売却して前、妻の子供と前前妻の子供と分けましたが
妻私は居住者控除によって贈与税はかからないと聞かされました。他の2名は他の場所にいました。
初めは3人の名義で売却を予定していましたが、他2名に贈与税がかかるという理由で弁護士により妻の私だけの名義にし、後に他2名に振り込みました。マンションは2100万円の手取りでした。他の2名には贈与税は本来かからなかったのでしょうか?450万以上の大金でした。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 税・ファイナンス
専門家:  ichinomiya-cpta 返答済み 5 年 前.

 ご質問の内容を少し整理させていただきます。

  1. ご主人が亡くなり、相続人はあなた(妻)と前妻の子供1名、前々妻の子供1名の合計3名であった。
  2. あなたは亡くなったご主人と居住していたマンションを2100万円で売却し、上記子供らに各450万円を支払った。
  3. 相続税はかからなかった。

という前提でいかに回答させていただきます。

 結論を申し上げますと、450万円を受け取った子供たちには贈与税が課税されます。

 ちなみに受け取った贈与が他になく、この450万円のみであった場合、贈与税はそれぞれ70万円になります。

 また、あなたの場合、不動産(マンション)を売却して収入を得ていますので、来年所得税(譲渡所得)の申告が必要です。ただ、自分が居住していたマンションですので、3000万円の特別控除があり、この分の所得税は課税されません。

 以上、参考としてください。

ichinomiya-cptaをはじめその他名の税・ファイナンスカテゴリの専門家が質問受付中

税・ファイナンス についての関連する質問