JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: スズキ
満足したユーザー: 589
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに スズキ に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

2008年型のスイフトに乗って5年目(4万kmの中古で買う)ですが、最近ブレーキの 調子が悪い(ブレーキを踏んだ時

解決済みの質問:

2008年型のスイフトに乗って5年目(4万kmの中古で買う)ですが、最近ブレーキの
調子が悪い(ブレーキを踏んだ時およびそのまま踏み続けている時も[キュー]と言う音が
する)ので修理にだすと、ブレーキパッドの交換が必要と言われ交換したのですが
まったく音が直りませんでした。きっちり直すように再度修理をするように車屋に頼みました。すると次の日欠陥箇所の名前は忘れましたが、[そんなに力を入れなくてもブレーキが
効くような装置がしてある部分が壊れていて取り換えが必要と言われました。費用も5~6万
円さらに掛かるといわれ多少憤慨しています。修理屋の仕事の進め方のずさんさにも怒りを
感じますが、そこのスイフトを扱っている専門店がこんな故障は初めてと言っています。
これは仕方のない故障なのでしょうか?それとも異常なものなのでしょうか?教えてもら
えますか?ちなみに走行距離は12万4千kmです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: スズキ
専門家:  9circle 返答済み 3 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご質問内容を拝見し、大変お困りのこととお察しいたします。
少しでもお役に立てればと思い、投稿させていただきました。

ご依頼された自動車修理業者の診断の進め方には手落ちが否めませんが、異音の原因がマスターバックというブレーキ踏力倍力装置であるということでお話をさせていただきます。

自動車のブレーキ装置はご存知のとおり油圧式です。ブレーキペダルの踏力だけでは十分な制動力が得られないので、ブレーキペダルと油圧シリンダの間にマスターバックが配置されています。

マスターバックの動作は、エンジン吸気系の負圧の一部を利用しています。この吸引力をブレーキ踏力の補助にしています。

直径20cm程度の円盤状のゴム(ダイヤフラムといいます)にエンジン負圧を受け止める構造ですので、このゴムがいわゆるパンクすると、質問者様がお聞きになられたような異音を発生します。

パンクの原因はいくつかございますが、劣化したエンジンオイルの成分がゴム表面に付着してゴムの劣化を促進している場合がございます。エンジンオイルの交換管理の状況はいかがでしょうか?

また、質問者さまのスイフトの走行距離に達するとマスターバックに不調をきたす例は当方では経験がございます。消耗品ではございませんが、内部はゴム製品ですので相応の使用時間に達する場合は、欠陥でなくても不調となる場合がございます。特にエンジンオイルの交換管理の良否と相関が高い印象があります。

以上、ご参考までにお知らせしました。
9circleをはじめその他名のスズキカテゴリの専門家が質問受付中

スズキ についての関連する質問