JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
massa2011に今すぐ質問する
massa2011
massa2011, 一級自動車整備士
カテゴリ: スズキ
満足したユーザー: 16
経験:  アフリカで自動車整備教えてます。
61400165
ここに スズキ に関する質問を入力してください。
massa2011がオンラインで質問受付中

- 21

質問者の質問

はじめまして。アルトラパン、H18年3月が初年度登録です。ABA-HE21S。走行距離は10万キロ以上です。最近、エンジンの調子が悪く、アイドリング時(信号待ち等)でエンストしそうな感じ(車が震える感じ)になります。近くのディーラーで点検してもらったところ、エンジンの中に3部屋ある燃焼室のうちひとつに不具合があり、役目を果たせていない状況との事でした。残りの2つで頑張って動いているとの事で、エンジンの交換をし なければならないとの事でした。30万円くらいの費用がかかるとの事です。確かに距離は10万キロを越えていますが、まだそんなに古くは無いと思います。今の車って10万キロくらいはまだまだでは内科と思います。なのにそんな肝心要な部分に不良が発生してしまったことに不運を感じています。既に5年を経過していますのでメーカー保障は対象外でしょうか?止むを得ないのでしょうか?何か救済されることってございませんか?ご教示いただきたくよろしくお願い申し上げます。お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願い申し上げます。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: スズキ
専門家:  massa2011 返答済み 6 年 前.

エンジンの故障に限らず、どのぐらいの距離や期間で故障が発生するかはお車の使用環境や状況等によりか なりの幅があります。距離を乗るから壊れるか?もしくは乗らなければ壊れないか?と言った物でもありません(そのため保証期間には距離と年数両方が示してありどちらか早く達成した時点で保証が失効する)。確かに同じ軽自動車でも15万キロ以上お使いになっても壊れない場合もあれば7万キロ程度でcz67am1oさんのような症状が発生する場合もあります。特に軽自動車ですと普通車や小型車に比べ走行中のエンジンの回転数が高いので耐久性の面ではかなり不利がありますまた近年の環境基準に合格させるためまた燃費を良くするためエンジンに供給するガソリンの量を少なくしているので燃料による冷却効果も若干不利になっている事も影響しています(車種、メーカー問わず)。症状を聞く限りでは、おそらくエンジン内部の燃焼室の気密を保つ部品が摩耗し上手く圧縮できずエンジン不調が発生していると思われ、修理するとなるとエンジンを分解し摩耗した部分の交換と工賃とで30万ぐらいの費用がかかっているのですが、5年以上と10万キロ以上走行されているので保障修理となるとやはり無理があると思います。ただエンジンの交換とあるので、30万と言う金額ですとおそらくリビルトエンジン(いたんだ部分や主要内 部部品を交換した物。 スズキのメーカーで作り上げたものではないが新品よりはるかに安く中古品より信頼性は高くまた分解し内部の部品を新品にした場合と金額的にあまり変わらずまた早く作業が終わるといったメリットもある)だと思われ金額的には妥当かと思います。ただ金額については整備会社により、ある程度変動するので同じリビルトエンジンを使用しても安くなったりはします。またcz67am1oさんがどこまでの完成度を求めるかにもよります。エンジンの交換ではなく、分解修理の内容によっても変わってきますし、一部中古部品を使用してみたり、リビルトではなく中古エンジンに乗せ換える方法もあります。ただその場合はスズキメーカーでストックしているものではないため在庫等調べる都合上時間は掛るのですが。ディーラーですと大体がリビルトエンジンや、メーカー純正部品を使うのが一般的ですが、今後のどのくらいお車を使われるのか考えたうえでもう少し御相談してみてはいかがでしょうか?全く取り合わない事はないと思うのですが、もしこの修理方法でなければ直せない等々十分な話し合いがなされないのであれば、ディーラーの対応も今一つだと思います。今後お車を購入される際の参考にもなります。私自身そういった御相談はかなりありました。それに合わせてディーラーでは修理できないパーツを専門業者に依頼しパーツ代(今回はたとえばエンジン交換ではなく分解修理交換となると一番金額が高い部品がシリンダーヘットと言われるエンジン上部の部品)を極力抑えたり、話し合いをしたうえで本当に必要な部品のみの修正や交換で済ませることもありました。ただこの場合は修理後の耐久性に関しては、十分に説明しなければなりませんでしたが。保障修理可能か否かについてはメーカーの保障書に添って行われるので、この点に関しては当方よりアドバイスを申し上げる事はできませんがディーラーから頂いた見積書の中で何かわからないことがあればできる範囲で回答いたします。

スズキ についての関連する質問