JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: スバル
満足したユーザー: 589
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに スバル に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

SG5のノーマルエンジンですが捨てようとしておいてあった廃油を交換時に謝ってエンジンに入れてしまいました、多少細かいゴミ

解決済みの質問:

SG5のノーマルエンジンですが捨てようとしておいてあった廃油を交換時に謝ってエンジンに入れてしまいました、多少細かいゴミも入ってしまった様に思います、すぐに交換しましたが、そのときオイルを購入しに10kmくらい走ってしまいました、さらにもう一度交換しようと思いますが、そのときにユラッシングオイルとか使用した方が良いと思いっていますが、入ってしまったゴミはフィルターで回収出来る様な構造になっているのでしょうか?(循環するオイルはフィルターを通って内部に回るような構造なのでしょうか)、どうしようもないとは思いますが、ちょっと心配なので教えて下さい。
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: スバル
専門家:  9circle 返答済み 9 ヶ月 前.

はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご質問の内容を拝見し、大変お困りのこととお察し申し上げます。

循環するオイルは、オイルパン内に配置されている目の粗いストレーナという濾し器を通過した後、オイルポンプを経由してオイルフィルターへ導かれます。循環するオイルはすべてフィルターを通過する構造ですので、細かいゴミ等はフィルターで捕捉されます。

フラッシングオイルは、粘度が低く、強い薬剤が入っている場合がありますので、今回のように交換時期が近接している場合は、特に必要ないと考えます。異音などはないと思いますので、特に心配は無用かと思います。

よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12473;トレーナーに残ったゴミはお売る交換時等に排出されるのでしょうか
専門家:  9circle 返答済み 9 ヶ月 前.

お返事ありがとうございます。

ストレーナの金網に食い込むように入ったゴミは排出困難ですが、エンジン停止して油圧が無くなると

概ねオイルパンに落ちます。確認のためにはオイルパンを離脱する作業が伴い、相応の費用が必要です。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
26368;初に廃油を入れてしまった時点でフィルター交換、直後にオイルのみ交換しましたがフィルターはそのまま次回交換時期位まで使用して問題無いと言う判断でよろしいでしょうか、もう一オイルも交換しようかと思いますがどうでしょうか?
専門家:  9circle 返答済み 9 ヶ月 前.

廃油が新しいフィルターを循環しているということですので、もう一度オイルとフィルター同時交換をお勧めします。

9circleをはじめその他名のスバルカテゴリの専門家が質問受付中