JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yymmに今すぐ質問する
yymm
yymm, 二級自動車整備士
カテゴリ: スバル
満足したユーザー: 29
経験:  民間指定工場のメカニックです。国産車を主に取り扱っています。
61013598
ここに スバル に関する質問を入力してください。
yymmがオンラインで質問受付中

スバルサンバーディアスについての質問です。

質問者の質問

スバルサンバーディアスについての質問です。
H5年サンバーディアス(KV3)ECVTを中古で購入し、現在走行距離108000Kmです。
このタイプの車はECVTとパウダークラッチが10万キロを過ぎるとこわれやすいと聞きましたが、おとなしい乗り方をしていた場合どのくらいもつのでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: スバル
専門家:  alto1220 返答済み 1 年 前.
はじめまして。急な加減速をしないにこしたことはないですが、私の今までの経験ではCVTオイル交換を定期的にやられてる車は長くもつものが多かったです。長いもので15万キロです。ただこのクラッチは不具合が出やすいこともありオイル交換を怠ってると早い段階で悪くなることがあります。早いもので6万キロ走行で悪くなったものがあります。一概にこれぐらいもつということは言えませんが、確かなのはオイルメンテをしっかりしてる車は長くもつものが多かったです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
CVTオイルの交換は確かにCVTベルトの耐久につながるとは思いますが、パウダークラッチとどのような関係があるのでしょうか?
専門家:  alto1220 返答済み 1 年 前.
オイル交換はベルトの耐久性を伸ばすだけでなく各部ギヤ等にも影響があります。走行が進むとクラッチ内の鉄粉が細かくせん断されて動力伝達能力が低下するのが原因と言われています。すべりが発生した状態で走行すると、発熱により完全にクラッチが破壊され逆にクラッチが切れないという症状になることがあります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
CVTのオイルを定期的に交換してもせいぜい15万キロが限度ということですか?
専門家:  alto1220 返答済み 1 年 前.
クラス替えに関しましては私がこれまで見た車の範囲でいうとそれぐらいになります。どの車も一般的に10万キロほど走ると何らかの不具合はあります。部品には耐用年数がありますのでメンテをしっかりやっていても耐用年数あたりにくれば不具合の出る可能性は高くなります。どのメーカーにもメリット、デメリットがあり、この車輌に関してはクラッチが弱い傾向にあります。悪くなった場合は電磁クラッチ交換で完治します。
質問者: 返答済み 1 年 前.
パウダークラッチを交換すればいいのはわかりますが、今まで20万キロとか30万キロとかの例はなかったか聞きたかったですね。
専門家:  alto1220 返答済み 1 年 前.
当社ではそのような事例はありませんでした。また同業者でも長いもので16万ぐらいだと聞いております。
質問者: 返答済み 1 年 前.
有難うございました。
専門家:  alto1220 返答済み 1 年 前.
また何かありましたらお願いいたします。また納得頂けたら評価もお願いします。

スバル についての関連する質問