JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: スバル
満足したユーザー: 590
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに スバル に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

車検の総額は、6ヶ月、1年点検、エンジンオイルニューテックを入れていて、メンテナンスを欠かさずに、やっていれば車検の

質問者の質問

車検の総額は、6ヶ月、1年点検、エンジンオイルニューテックを入れていて、メンテナンスを欠かさずに、やっていれば車検の費が、かかりませんか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: スバル
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご質問内容を拝見し、大変お困りのこととお察しいたします。
少しでもお役に立てればと思い、投稿させていただきました。


車検は、2年に一度の、高額な出費を伴う憂鬱なものというイメージをもたれているかもしれません。

車がすっかりリフレッシュされて新車とまではいかないまでもトラブルフリーの車になって帰ってくるようなイメージをもっていらっしゃる方も少なからずいらしゃいます。



一般的にプロに車検を依頼した場合、

①点検(車検のタイミングでは24ヶ月点検になります)
②整備
③車検(正確には「継続検査」といいます)

の3項目を一度に依頼しています。これらをひとくくりに「車検」と称しています。各項目、詳しくは道路運送車両法参照。


道路運送車両法には、点検、整備、車検(継続検査)は使用者がする義務があると明記されています。

あまり知られていないことですが、本来は、車検証に記載されている使用者が全てしなければなりません。(ユーザー(使用者)が車検をするよう義務づけられているのに「ユーザー車検」なんて、よく考えるとおかしな言葉ですよね)


でも、実際は一般の方が自動車の保守管理をするのは技術的に大変困難で、そのほとんどをプロに委ねるのが一般的になっています。


①と②を半年や一年毎の点検で保安基準に適合する状態に維持し(必要な箇所をプロに依頼し)、③の車検をユーザー車検で受験されるのが、もっとも車という機械に適し、リーズナブルな方法と考えます。


よろしくお願いします。
9circleをはじめその他名のスバルカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

nutecオイルシリーズとは?