JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
alto1220に今すぐ質問する
alto1220
alto1220, 二級自動車整備士
カテゴリ: スバル
満足したユーザー: 455
経験:  工業高校→専門学校(自動車科)→某ディーラーで5年間サービス(整備)を経験→整備工場経営
65380514
ここに スバル に関する質問を入力してください。
alto1220がオンラインで質問受付中

平成17年式レガシー2・0GT AT車です。 時速80キロ~90キロあたりで走行中に、メーター内のsportsモー

質問者の質問

平成17年式レガシー2・0GT AT車です。
時速80キロ~90キロあたりで走行中に、メーター内のsportsモードのグリーンのインジケーターが点減します。
ディーラーで点検 ポートからチェックしてもらうとATが滑っているとのことでした。
ミッションを下してみないと詳細は不明とのこと・・・。
実際の走行中は、ATの滑りなどの異常は感じられません。
あと、エンジンが暖まった後のアイドリング時にミッションあたりから、カラララ・・、カラララ・・と軽い感じ
の異音がします。
走行時等高回転時には聞こえません。
異常の原因と修理費用等お教えください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: スバル
専門家:  alto1220 返答済み 4 年 前.
はじめまして。文面から察するに
いくつか原因が考えられます。1つは
ミッション内部のブレーキバンドという
部品でこれは非分解のためこの部品が悪かった
場合ミッショ ンを交換しなければなりません。
金額的には概算にはなるのですが、ミッションが約40万で
工賃が約30000円~40000円になるかと思います。
またもう1つの原因はエンジンとミッションの間にあるトルク
コンバーターです。これはエンジンの動力をミッションに
伝えるものです。これが悪くなった場合も交換になります。
部品代は約50000円ぐらいで工賃がミッションを脱着しなければ
いけませんのでやはり30000円~40000円ぐらいにはなるかと
思います。現車確認できませんのであくまで推測でお答えしたことを
ご理解頂けると幸いです。
以上参考になれば幸いです。