JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: スバル
満足したユーザー: 583
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに スバル に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

レガシー(BH5、H13年)の車ですが、SBF-5のフューズがすぐ切れてしまいます。外部診断機では異常が出てきません

質問者の質問

レガシー(BH5、H13年)の車ですが、SBF-5のフューズがすぐ切れてしまいます。外部診断機では異常が出てきません、可能性のある異常個所をお教えください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: スバル
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご質問内容を拝見し、大変お困りのこととお察しいたします。
少しでもお役に立てればと思い、投稿させていただきました。

SBF(スローブローヒューズ)がすぐ切れるということは、定格の倍以上の電流が流れていると思います。

SBF 5 は燃料ポンプ系統と思いますので、後部座席下など配線が劣化してモノに挟まれてショートしている箇所がないか。もしくは燃料ポンプ自体が動きが悪く過電流が流れていないかなどをまずは点検してみてください。

よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
SBF-5のフューズは2回路あり、燃料ポンプ系は途中F/B15Aがありますのでこの回路は大丈夫と思います。そしてもう一回路がIGリレーとECUに行っており、さらにIGリレーからインジェクター、CPCソレノイド、ISCバルブ、パワーステソレノイド、と分岐しております。色々点検した後エンジンを始動してみると、何事も無かったかのようにかかっておりますので、診断機に出て来ないパワーステの方にフューズを入れて様子を見る事にしました。

スバル についての関連する質問