JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 469
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 小動物 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

先ほどもメールしましたが、パソコンが苦手で説明しきれなくて。改めてメールします。合う先生をお願いします。5月で7歳になる

質問者の質問

先ほどもメールしましたが、パソコンが苦手で説明しきれなくて。改めてメールします。合う先生をお願いします。5月で7歳になるメスのうさぎ、ロップイヤーで、生後4か月でウチに来た子の話です。普段は、家の中で放し飼い。小さい時から歯が痒いのか、柱、新聞、障子紙、ダンボール、布、プラスチック、皮製品など、何でもない噛んでしまうので、極力、床には物を置かないようにしてました。1月ほど前です。立ちたくても立てないような発作、血尿、食欲不振、糞が小さく少ない、の症状があり、自宅から1時間15分位かかる病院に行きました。近くにはうさぎに詳しい病院がなく、インターネットで調べ行きました。診断は、発作は癲癇、血尿は膀胱炎、食欲不振はおやつの与えすぎによりお腹の動きが悪くなっていて毛が溜まっているため、との事でした。皮下点滴、胃腸の働きを良くする注射を打ちました。帰りに、胃腸の働きを良くする薬、癲癇用の漢方薬をもらい、暖かく暖かく、静かな隠れられるスペースで休ませるようにと言われました。そして放し飼い放し飼いは色々な物を食べてしまうからダメとも言われました。帰って来るとたくさん食べてました。翌日は食欲もあり、血尿もなく、発作もおきなかったらため、安心しましたが、その翌日翌日にまた食欲がなくなり、病院に行き、皮下点滴、胃腸の働きを良くする注射をしてもらいました。ただ遠いので、点滴だけでも近くの病院で、と言われたので探し、その翌日から2日間点滴、注射注射をしてもらい元気になりました。なので、その後は、薬も飲ませず、病院にも行きませんでした。安心していたら8日から少し食べが悪くなり、糞も小さく、下痢も増え、なのに徐々にお腹が膨れ11日朝には妊婦のようになり、再度1時間以上かけ病院へ。診断は診断は、お腹にかなり毛が溜まっているためと言われ、前回と同じ点滴、注射をしてもらい、毎日通うよう言われました。帰りに、胃腸薬をもらい、室温を25度にするよう言われそのようにしています。しかし今回も帰って来た直後は注射のおかげか良く食べますが、夜、朝の薬を飲ませてもあまり食べてくれませんでした。なので毎日通いました。そして昨日(14日)朝も行こうと、箱に入れる時に、抱かれるのが大嫌いなのに抵抗もせず(抵抗する元気もなく)入りました。病院でレントゲンを撮ると、お腹には内臓が全く映らないくらいの腹水が溜まっていました。腹水を注射器で取る事になりましたが、手術が入っていたため2時間くらい待ちとってもらいました。その後再度レントゲンを撮り診断は診断は、腫瘍は無い、あまり食べていないのにお腹がかなり大きく白く写っているので、毛が相当溜まってる。腹水の直接の原因はわからない。ただ繰り返すだろう。そして、腹水が溜まる事はあまり良くないと思ってください。と、言われました。診断を聞き、うさぎを連れて来てもらうと、移動用ダンボール箱の中では、いつも何も食べないのに、水を取り、楽になったのか、ダンボールダンボールをかじり、慌ててチモシーをあげると喜んで食べました。少しでしたが。家に着いたら早速、キャベツを食べ横になっていました。心配なのは、腹水の原因、再発が意味する事、そしてお腹の中に溜まっている物が今まで食べた、プラスチックなどの余分なものではないか?もしそうならどうしたらお腹から取り除き出来るか?です。それと、別の病院に行った方が良いか?教えてください
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 小動物
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 6 ヶ月 前.

うさこちゃんのご家族様

色々問題がこんがらがっていて大変ですね

電話の件、夕方以降ならお受けできますが宜しいでしょうか?

お話の内容をまとめたりもしますが、ほかに気になる点もあればお知らせ下さい

専門家:  blue_rose2017 返答済み 6 ヶ月 前.

ご返信遅くなりました。

かなり難しい問題と認識しています。

問題点

  1. ほぼ7才のロップイヤー♀
  2. 4ヶ月から一緒に生活
  3. 通常、お家の中で生活、基本放し飼い
  4. 異嗜症あり
  5. 1ヶ月前から、立ちたくても立てないような発作、血尿、食欲不振、うんこが小さい
  6. 緩徐から急速に悪化、食欲不振、下痢、腹水貯留
  7. 毛球症、てんかん、膀胱炎と仮診断

とのことですね。

この情報からの見解を述べさせてもらいますと、ご家族の方からすると今までと診断が違うじゃないかと言われると思いますが、最も経験的にも文献的にも確率が高いものとして、「子宮卵巣の腫瘍」です。

一度、この診断をしてお腹を開けたときにあったのがチモシーが消化管を貫通して、子宮、大腸、小腸、胃を団子状担っていたことがありましたが、品種、年齢、問題点から一番に疑います。

厄介な問題はこの腫瘍の多くが悪性であると考えられているため、肺転移、または脳転移している可能性があることは否定できません。

おすすめとして、病院を変わるのも間違えではないですが、まずは血液検査、レントゲン、超音波検査を行い、問題点が子宮卵巣の問題であれば摘出手術を検討される方が良いと思います。

小動物 についての関連する質問