JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 小動物 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

腹部の膨隆・緊満が増加しています。1歳4か月のネザーランドドワーフタイプの雌です。食欲は良好で元気ですが、床に腹部を

解決済みの質問:

腹部の膨隆・緊満が増加しています。1歳4か月のネザーランドドワーフタイプの雌です。食欲は良好で元気ですが、床に腹部をぺたーとつけていることが多いです。便は、量・性状とも良好ですが、3週間前頃より、下痢(有形軟便~泥状便)を2~3回/日にします。 尿はやや多めで、多飲傾向もあります。腹部を触って、嫌がる様子はないのですが、本日は、少し動きか少なく、腹部の硬さが更に増しているようで、心配になっています。よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 小動物
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ。ご質問ありがとうございます。 それは心配ですね。ご飯を変えたりしてませんか?また、今食べているものはどんなものでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
牧草とペレットを同じものを続けています。元来食欲が旺盛で、生牧草・野菜・果物を少しずつ混ぜていましたが、下痢が始まってからは止めています。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。そうですか。それですと、食事のせいではありませんね。 食事要因以外の原因で胃腸の環境が悪くなっているのは間違いないでしょう。ウサギさんは胃腸の動きが悪くなると、胃腸内容が発行してしまってガスがたまるので、おそらく腹部の硬さは胃うっ滞(鼓張症)が原因だと思いますし、下痢も胃腸の環境の悪化が原因だと思います。 細菌性、ストレス性、消化不良、寄生虫などいろいろありますが、まずは検便をしてもらい、状態によって胃腸の動きをよくするお薬や整腸剤、場合によっては抗生剤などを処方してもらったほうがいいでしょう。まだ食欲元気があるということですので、いいですが、ウサギさんの鼓張症や下痢は要注意ですので、早めに診てもらうことをお勧めします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。動物病院を予約したのですが、2週間も先で、心配になっていました。明日受診することにします。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうですね。2週間だと少し遅いです。早く行って悪いことはないので、明日診てもらってください。できれば下痢便をもっていってもらうと検査が少しスムーズですので、絶対ではないですが、持っていかれることをお勧めします。
japavetをはじめその他名の小動物カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご診療を頂いて感謝します。ありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
はい、お大事にどうぞ。良くなってくれることをお祈りしています。また何かあればご相談ください。

小動物 についての関連する質問