JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 1340
経験:  臨床家
84238367
ここに 小動物 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

血尿が続いていて手術予定でしたが貧血がひどく手術出来ないそうです。このまま看取るしか無いのでしょうか

解決済みの質問:

血尿が続いていて手術予定でしたが貧血がひどく手術出来ないそうです。このまま看取るしか無いのでしょうか
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 小動物
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。 血尿で貧血が続いているとの事でかなり厳しい状況ですね。 少しご質問ですが、何の手術の予定となっていたのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます
血尿が子宮からだろうということで今日手術予定でしたが
血液検査で血球が⒏5g?しかなく生きているのがやっとで手の施しようが無いとのことでした
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。 子宮関係のトラブルとの事で、それほど貧血が進行しているようであれば、恐らく手術を行っても亡くなってしまう可能性が高いという判断からの手術中止ですね。 人間や犬猫の場合、このような場合は輸血を行って対処を行えるのですが、ウサギの場合はどうしても血液量が少なく、血液を採取する側の子の体重も十分でないケースがほとんどでほぼ行う事ができません。何羽からも血液を採取するというのは免疫上の問題もあり、また多数の供血ウサギを確保するというのは現実的ではないので、輸血ができないという状態だと思います。 劇的な効果は期待できませんが、止血剤などの内科治療をされて少しでも状態改善へ持っていくという方法しかないと思われます。 ウサギさんの場合どうしても子宮のトラブルが多いので、早期避妊手術をされていれば予防はできたと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
抗生剤と止血剤は同じでしょうか?粉末状にしてくださった抗生剤のみの投与での様子見だったのですが血尿が治らなかったので手術予定でしたが無理なので
家に帰って来ています
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
抗生剤とはまた別のお薬となりますので、一度かかりつけの医院に処方していただけないか確認されると良いでしょう。 恐らく、あまり効果を期待していないので処方されていないのではないかと考えられます。
atlus302をはじめその他名の小動物カテゴリの専門家が質問受付中

小動物 についての関連する質問