JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 1311
経験:  臨床家
84238367
ここに 小動物 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

昨日、うさぎがびっこしながら歩いていたので、病院に連れて行きレントゲンを撮って頂いたら左脚が股関節脱臼していることが

解決済みの質問:

昨日、うさぎがびっこしながら歩いていたので、病院に連れて行きレントゲンを撮って頂いたら左脚が股関節脱臼していることが解りました。靭帯が切れているが脱臼だけ元の位置に戻してもらう施術を麻酔をかけ1時間程施して頂きましたが、結果、元のお皿に入らないと言われ、そのまま帰りました。外科的手術で骨頭部分の切除を進められましたが、切らずに脱臼を治せる病院はないでしょうか?当方、兵庫県ですが大阪に隣接しています。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 小動物
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確な回答が出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

少しご質問なのですが、現在の年齢はおいくつでしょうか?

また、脱臼している側の足は完全に引きずってしまっているような状態でしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.

こんにちは、宜しくお願いします。

情報少なくて申し訳ありません。ネザーランドドワーフ、体重2キロぐらい、年齢は飼い出して2年半ぐらいなので、人間で言うと20代後半ぐらいではないかと思います。

左脚を引きずると言うより、少し浮かせたような状態で3足歩行です。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
写真も確認できました。
完全脱臼となり、治療法としては次の三種類となると思います。
①骨頭切除
成功すれば、骨頭からの痛みもなくなり、2kgであれば股関節周辺の筋肉で支えることができ、2週間程度で歩行や負重にも問題がなくなるが、麻酔のリスクがあるのと、手術によるストレスや痛みなどから術後に食欲不振などの問題を生じる可能性がある。
②脱臼の整復
今回既に試されている方法ですが、この様な完全脱臼で靭帯損傷の可能性の高い場合では成功率は低く、ウサギは皮膚も弱く犬等の様にテープでの固定なども行えないので困難。
③内科療法で自然治癒を待つ
現在は股関節が脱臼して間もなく、痛みもあるため負重もできない状態ですが、急性期を鎮痛剤で乗り切り、時間経過で脱臼した股関節周囲の組織が繊維化して固まってくれれば完全に正常とならないまでも、1〜2ヶ月で歩行や負重など日常生活には問題ない程度に回復してくれる場合があります。
ウサギの場合麻酔にも弱く、手術の侵襲による不都合もありますので現在の病院で③の方向で治療を進めてみるようにご相談してみてはいかがでしょう?
質問者: 返答済み 1 年 前.

ご回答有難うございました。

②の脱臼の整復は難しいのは良く解りました。

今回ご提案頂いた③の自然治癒を待つ方法でお願いしてみようと思います。

適切なご回答頂き少し安心しました、有難うございました。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
なるべく早く状態が改善されると良いですね。

それではどうぞお大事になさってください。
atlus302をはじめその他名の小動物カテゴリの専門家が質問受付中

小動物 についての関連する質問