JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 小動物 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

えさを食べなくなると、いつも歯が伸びているので削ってもらっていました。今回も、削ってもらいました。いつもガスを使って

解決済みの質問:

えさを食べなくなると、いつも歯が伸びているので削ってもらっていました。今回も、削ってもらいました。いつもガスを使って眠らせてもらいます。飲み薬はこうせいぶしつをもらいました。次の日になっても全く食べず、そのうえ呼吸も苦しそうになりました。いつもの病院のお休みで、紹介された別の病院へ行き、レントゲンを撮ってもらうと、胃が酷く腫れていました。腸が動くようにと、補液を打って、処置をしてもらい、一端帰宅しましたが、夜になるとまた、呼吸がおかしくなり、救急病院へ連れて行きました。今度は、レントゲン、血液検査,検温をしてもらうと、熱が41度近くあるといわれました。原因は不明。朝まで入院して、点滴等をしてもらい、朝になって、いつもの病院へ転院になりました。救急病院では、少し液体の葉っぱを飲んだといわれました。しかし、いつもの病院へ移り、外来で混んでいて、かなり待ってから、預けて、午後には亡くなりました。先生は、なぜ熱が出たのかわからない。といいました。私も、気が動転していたので、それ以上は聞けませんでした。なぜ熱が出たのか、死因はわからないものなのでしょうか。歯の処置で、ミスがあったり、2番目の病院での処置が悪かったのでは。食欲が出る点滴をしたと2番目の先生はいっていました。本当の原因は何なのでしょうか。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 小動物
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
6歳のウサギのかいくんがお亡くなりになった原因はなにがかんがえられるかということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
歯の処置をされていたということですが、どこの歯を削っていたのでしょうか?前歯でしょうか?奥歯でしょうか?
血液検査をされたとのことですが、異常はなかったのでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

おはようございます。ご連絡が遅くなりましてすみません。カイくんの歯は奥歯です。でも、あまり伸びてなかったといわれました。また、血液検査の結果は、色々な面で異常値があると救急病院の先生に言われました。その結果をいつもの病院へも知らせるとの事でした。その結果表は家にありますが、今日、仕事で夜にならないと写真を送れません。夜に写真をメールで送ってもよろしいでしょうか?

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
歯は奥歯ということで、ただ今回はあまり伸びていなかったということですね。
また血液検査では異常値があったということですね。
写真をメールでも結構ですし、項目と数値をご記入いただいても結構です。
また食欲がなくなって何日位経っていたかも教えていただけますでしょうか?
夜の場合こちらからの返答が明け方になりますので、ご了承くださいませ。
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

遅くなりました。食べ方が減ったのは火曜日。ペレットは食べずに、ベビーリーフは食べてました。水曜の朝も同じで、歯を削り、その夜は全く食くべず。木曜日に2つめの病院と、救急へ行きました。金曜に亡くなりました。

なぜ、こうなったのか?今までかかっていた先生なので、これ以上聞くことができません。でも、きちんと知っておきたいのです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

写真をメールで送りました。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
申し訳ございませんが送っていただいたという写真を確認することができません。
もう一度送り直していただけますでしょうか?
お願いします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

写真は、メールで添付したのですが、ダメでしたか?このフォームのクリップマークで添付する方法がわからないので、教えていただけますか?

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
返答が遅くなりまして大変申し訳ございませんでした。
今サポートチームに写真添付の方法をご相談者様に教えていただけますようにお願いしましたので、後程連絡がいくかと思います。
宜しくお願い申し上げます。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
血液検査の画像を受け取ることが出来ました。
血液検査は救急病院にてされたということですね。
この検査結果からしますと、この時点ですでに重度の胃拡張症による低循環性ショック状態(胃が拡張しすぎることによって血管、特に内臓の血管が圧迫を受け循環が滞る状態)になっていることが分かります。
発熱は消化管停滞からガス産生菌の増加によって激しい胃腸炎をおこしており、そこから熱が出ていることが分かります。
また感染症に体が負けそうになっていて白血球が減少してもいます。血糖値もやや低下気味で敗血症の恐れがある状態だったと思います。
治療としては、内科的な管理としましては、点滴によって循環状態を改善するとともに抗生剤や胃腸の動きを良くする注射などをする必要がありますが、この時点ではかなり状況は厳しいものになっていたと思います。
火曜日に食欲がなくなった時点で、恐らくすでに胃腸の食物停滞はある程度起きていたと思います。
食欲がなくなった原因は今回に限っては、歯ではなくて、そういった食物停滞によるウサギの胃腸器症候群と呼ばれる病気だったのではないかと推測されます。
主治医の先生が今回は歯はあまり伸びていなかったとおっしゃったとのことですので、このことからも今回の食欲低下の原因は歯ではなくて、食物停滞によるものの可能性が示唆されます。
治療としましては、やはり早い段階での積極的な輸液とプリンぺランやモサプリドなどの消化管運動を促進する薬、抗生剤によるガス産生菌の抑制、食欲増進剤、などの治療が必要だったのかもしれません。
あるいは、食欲低下の原因はある程度は歯によるものであって、もともと消化器の運動性も低下しているところに麻酔をかけることでさらに胃腸の動きが低下して、その後胃腸器症候群の症状がさらに悪化したということかもしれません。
食欲低下の最初のきっかけ(火曜日の段階で)が、歯>消化器症状なのか、歯<消化器症状なのか、あるいは消化器疾患だけ、だったのかは、これだけでは分かりかねますが、最終的にはウサギの胃腸器症候群(RGIS)がさらに悪化し低循環性ショックと感染症が原因になりお亡くなりなったと思います。
大変急なことで、残念ではありますが、うさぎの場合このようなことが起こる危険性は季節の変わり目などには特に高くなります。
ご相談者様も一生懸命病院を探したり看護をされたことですので、かいくんも感謝していることと思います。
かいくんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
issafd3sをはじめその他名の小動物カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

本当に詳しくお返事をいただきまして、ありがとうございました。この一月の間、何が悪かったのか?どこにも聞くことができずに、ただ自分を責めていました。より、詳しく診てくださる病院がかかりつけであればよかっとわかりました。もしも、今後、別のうさぎに出会う事があるのならば、先生の様な方に診てもららえるように、病院のことを考えてみます。

本当にありがとうございました。

小動物 についての関連する質問