JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 5445
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 小動物 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

インターネットは得意ではないのですが、困り果ててここにたどり着きました。 我が家の9歳1カ月のうさぎ(男の子)が1

解決済みの質問:

インターネットは得意ではないのですが、困り果ててここにたどり着きました。
我が家の9歳1カ月のうさぎ(男の子)が1カ月ほど前からスナッフルの症状がひどくなり、鼻をブウブウ鳴らしたりくしゃみを連発したりオエッとえづくことが多くなりました。最近は唾のようなネバネバした液体(鼻水様のもの)や、その中に食べたもの(ペレットや野菜が溶けた感じ)が混ざったものを吐き出すようになりました。ウサギは体の構造上吐けないと知っていましたし、かかりつけの医師も始めは信じてくれませんでしたが、明らかに口から吐いています。少量しか上がってこなかった時は口の中でもぐもぐしていて飲んでしまい、吐きだした時もこちらが拭き取る前に舐めようとします。気持ち悪くて吐いているわけではないようで、そのすぐ後でも普通に食べています。
幸い食欲と便通は普段と変わりなく、上記のような症状が出ていない時は呼吸も楽そうで機嫌もいいのですが、発作が始まるととてもかわいそうでたまりません。吐く回数もだんだん増えてきました。
2週間前から処方してもらっている抗生剤は、3週間飲み続けて効果がなければ違う薬に変えてみると言われています。
かかりつけの医師も嘔吐するうさぎを診るのは初めてのようで、高齢ということもあり戸惑われているようにも感じられます。
歴代最高齢のうさぎでまだまだ大事に育てていきたいのですが、このままいつか治まるのを待つしかないのでしょうか。
セカンドオピニオンも考えましたが、外に連れ出されることを大変嫌がる子で、先日も診療中に息遣いがただならぬ状態になり今は連れて行かずに薬だけ受け取りに行っている状況のため、ストレスを与えたくないと思ってしまいます。
どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 小動物
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。
診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
歯や鼻周囲のレントゲン検査や口腔内カメラで歯や喉の奥は病院で見ましたか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

さっそくのご連絡をありがとうございます。

以前に歯の手術をした時(下の歯が伸びすぎていました)と腸の動きが悪くなった時にレントゲンを撮りましたが、今回の症状が出てからは撮っていません。口腔内は月に一度の健康診断でよく見ていただいていて(これまで3回歯を削る手術をしています)、今のところ歯の状態は問題ないようです。

涙の多い子で鼻涙管狭窄があると言われていますが、一度歯の手術で麻酔が効いている時に洗浄をしてもらいましたが改善されませんでした。ただ、目や鼻の周りがガビガビになる程ではなく、涙も透明で目の充血はなく、1日に2~3回ティッシュで押さえれば済む程度のため特にその治療はしていません。

先日医師が「レントゲンを撮ってみないと詳しくはわからない」と言っていたので、このまま改善されなければ撮ることになるかもしれません。

一番心配なのは、人間で考えてみても吐くことは体力を消耗することだと思うので、吐いた後にけろっとしているとはいえ、だんだん弱ってしまうのではないかということです。

なかなかうまく説明ができませんが、引き続きよろしくお願いいたします。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
考えられる病気としては
①歯の根(根尖)に膿が溜まっている根尖膿瘍という病気になって
それが鼻や歯のある周囲から漏れ出ているので鼻を刺激するのでスナッフルを起こす
口の中に膿が出ているのでしょう。
レントゲン検査や口腔内カメラでの精査が必要です。
歯を抜くなどの処置が必要かもしれません
②鼻腔内に膿が溜まっている
などが考えられます
嘔吐するのも食道より前の部分に異常があるから嘔吐しているのだと思います
鼻腔が狭窄しているのも歯が問題があるからだと思います
歯のすぐ上を鼻涙管があるから、狭窄しているんだと思います
弱ってくることもそうですし、膿が今度は肺や胃腸に行き、そこで菌が増殖すると
肺や胃腸が障害されて、膿がたまるなどが出てくることもあります
早急にレントゲン検査やCT検査、口腔内の精査をしてもらいましょう
このまま様子をみても、改善はしないでしょうし今後に突然悪化して死に至る場合も
考えられますのでセカンドオピニオンをまだウサギさんが元気なうちに行うことを
お勧めします。
wantaroをはじめその他名の小動物カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

大変迅速かつ的確なアドバイスをありがとうございました。

できる限りのことをしてあげたいと思いますが、wantaro先生が考える病気だった場合の治療法は外科的手術になるのでしょうか。

3回目の歯の手術(当時8歳)が終わった時に、「今回麻酔をかけた時に声が出てしまったので、もう今後の麻酔は無理かもしれない」と言われました。

年齢も年齢ですのでその辺がとても気になります。

何度もお尋ねし申し訳ございません。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
基本的には外科手術になると思います
確かに少し高齢なので、麻酔に関しては厳しい可能性も考えられますね
ただ個人的には体重が落ちていない、血液検査で問題無いなら
手術することでかなり改善するなら行ってみるべきだとは思います
内科治療に反応があまり無いので、このままだと悪化してジリ貧になる可能性も
高いと思います
wantaroをはじめその他名の小動物カテゴリの専門家が質問受付中

小動物 についての関連する質問