JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 小動物 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

質問お願いいたします。 4歳のネザーランドドワーフの雌うさぎを飼っていて、この前膀胱炎で近くの病院にかかったのです

解決済みの質問:

質問お願いいたします。
4歳のネザーランドドワーフの雌うさぎを飼っていて、この前膀胱炎で近くの病院にかかったのですが、診察でお腹に2センチほどのぽっこりしたものがある事がわかりました。
獣医さんにはでべそ?と聞かれたのですが、あまり抱っこをさせてくれないし、痛がる様子もないので今まで気がつきませんでした。
ネットで色々調べたら腫瘍の可能性もあるかもしれないとゆうことで、うさぎに詳しい獣医さんにみてもらいたいのですが田舎の方なので他に動物病院がなく、もう1度病院に連れて行こうか悩んでいます。
実際うさぎのでべそってあるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 小動物
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんばんは。
4歳のウサギでお腹に出来物があるということですね。
少々お伺いしたいのですが、
確認したいのですがウサギは雌でしょうか雄でしょうか?
性別の欄に男性と書いてあるのですがいかがでしょうか?
そのウサギちゃんは避妊手術をしてあるのでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.

入力ミスでした。メスのうさぎです。避妊手術はしていません。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうがございます。
4歳の雌のウサギちゃんでお腹に2cmのポッコリしたものがあるということですね。
場所にもよりますがもし臍の位置が膨れている場合には臍ヘルニアの可能性はあると思います。臍ヘルニアとは臍の部分の腹壁が生まれつき閉じていないために内臓の一部(多くの場合は脂肪)が腹壁からでてしまっている状態です。
その他には皮下膿瘍(感染によって溜まった膿)、腫瘍(乳腺腫瘍など)の可能性もあると思います。
臍ヘルニアの場合ゆっくり押すとへっこむことがあり、それで出来物や膿瘍など特別できる場合があります。
しかし飼い主様ご自身でそれをしてもはっきり分からないと思いますので、やはり獣医師の診察を受けることが必要かと思います。
触診と、エコー検査、必要であればその膨れたところに細い針を刺して中身の細胞を採取して腫瘍性か化膿した膿か、などを調べることができます。細胞診といいます。

お近くにウサギに詳しい先生がいないということですが、触診やエコー検査は出来ると思いますし、場合によってはその先生にウサギに詳しい先生を紹介していただくこともできると思います。
もし腫瘍だった場合にはだんだん大きくなりますし、膿瘍だった場合も処置が必要ですからまずは再度受診されてみてはいかがでしょうか?
さらに詳しい検査が必要であればその先生とご相談してよりウサギに詳しい先生の紹介をお願いされることをお勧め致します。
issafd3sをはじめその他名の小動物カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。やはりもう1度病院へ行って相談してみることにします。迅速な回答ありがとうございました。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

4歳の年齢ですと人でいえば中年に相当しますので、単なる出べそ(臍ヘルニア)以外の場合かと思います。
もし乳腺腫瘍であった場合には子宮卵巣にも病気がある可能性があります。
その場合には卵巣子宮摘出術も必要になります。
まずは今の先生で診れるところまでは診察をしていただければと思います。

また何かございましたらご相談いただければと思います。
お大事にして下さい。

小動物 についての関連する質問