JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 小動物 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

6歳以上と思われるうさぎです。幼稚園で飼育しているのですが、3月頃より少し体のバランスが崩れているような座り方をして

解決済みの質問:

6歳以上と思われるうさぎ です。幼稚園で飼育しているのですが、3月頃より少し体のバランスが崩れているような座り方をしていました。4月下旬ころより、動けなくなり、一時は食事もとれなくなりました。現在は、左後ろ脚が動かず、右前脚も曲がったような状態で、ぐたーという感じでいますが、食事は、キャベツや固形物など食べています。
 目もモ白内障で白く濁っています。意思はあるので、葉物など自分の方にぐっと引きよせたり、嫌な時は鼻先でフンと押します。
 ずーっと迷いながら、面倒を見ているのですが、それがこの子にとってどうなのか、治るものなら治療した方がいいのか、費用の事も含めて考え込んでいます。
 よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 小動物
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

白内障は急に進行しましたか?徐々にですか?
また、現在首が傾いていたり、体が左右どちらかに傾いてしまうということはありますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。


目が白く濁っているのは、以前からずっとです。


体は左に傾いています。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

ウサギさんの場合、斜頸という病気が多く、その場合、体や首が傾いてしまうことが多いです。
斜頸の原因として多いのはエンセファリトゾーンという原虫ですが、他にも突発性(原因がわからないもの)や脳炎、脳腫瘍などが原因になってくることも多いです。
治るかどうかは原因によっても変わってきますし、原 因の検査というのも難しいことが多く、実際には治療していかないとわからないことも多いです。

どのような検査、治療をするかは症状と身体検査によっても変わってきますし、病院によっても変わってきますが、最低限の検査と治療をしてくださいと頼んでみてもいいと思います。
費用に関しては、その病院、なんの検査をするかによって変わってきますが、幼稚園で飼っているうさぎちゃんであまり費用も出せないということであれば、診察料1000円〜2000円とお薬代で1000円から2000円で済むかもしれません。
質問者: 返答済み 4 年 前.

病院で診察してもらう事がやはり必要ですかね。


うさぎは、精神的に弱いものだと聞いています。状況的に、もつかどうか心配ですが。


今している事は良いのでしょうか。足が麻痺しているのですが、リハビリ兼ねて動かしているのですが、それはしない方がいいでしょうか。前足、後ろ脚両方です。


 


 


 


 

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
とてもいいと思いますよ。

麻痺の原因は脳(中枢神経)の異常か脊髄の異常のどちらかだと思いますが、どちらにしても血行が弱くなりら筋肉が落ちたり皮膚が感染を起こすことが多いのでマッサージをしたり動かしたりするのはいいと思います。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
それでもやはり良くなってくれる可能性にかけるのであれば診察してもらいお薬をもらわれた方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


昨日獣医さんのところに行ってきました。


 


脳まできているから、回復は望めないこと・原因は検査をしなくては確定できないが、現状では必要ないのでは・うさぎ本人は、今は苦しそうではない  


中社を1本してくれました。


その後の対処も、皮膚炎にならないように、床材を柔らかいものに、腰は洗って清潔に、皮膚炎用の薬も塗ってよい、食べられる物を、暑さに留意するなど、丁寧に教えていただきました。子ども達と一緒に、最後までしっかりと看取ってあげて下さいと言われました。


 


今やっている事をこのまま、ポチャの様子に合わせて続けていきます。リハビリはあまり無理させないように、体の清潔に留意します。


今までやってきた事が大きく間違っていなかった事が、せめてもの救いです。頑張ります。


 


 


 

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうでしたか。

そうですね、きっとお世話を通じて子供たちの教育にもなるのではないかと思います。
お大事にどうぞ。
japavetをはじめその他名の小動物カテゴリの専門家が質問受付中

小動物 についての関連する質問