JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

japavetに今すぐ質問する

japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 小動物 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

始めて質問させて頂きます。 2年半前より、オスのアビシニアンモルモットを飼っているのですが、今まで、マニュアルとモ

解決済みの質問:

始 めて質問させて頂きます。
2年半前より、オスのアビシニアンモルモットを飼っているのですが、今まで、マニュアルとモルモルモットの様子を見ながら、毎日きちんとゲージの掃除や、毛の手入れ、室内温度の管理等して来て、モルも元気に私たち家族にも懐き、問題なく今まで来ました。
それが、今朝、ケージの掃除をしようとモルを抱き上げた所、抱き方が悪かったのか、急に暴れ出し、私の手から離れ、丁度、1メートル2.30㎝位の高さ位から、フローリングの床に落下してしまいました。
『キュッキー』と声を上げ、右足を痙攣させた様な仕草をしたので、びっくりして抱き上げると、落ちる時に口の上を棚にぶつけた様で、擦りむいた後が有りましたが、後は、特に何処を触っても痛がる様子はないようでした。
けれど、体のチェックをしながら、毛の手入れをし、ゲージに入れた後、まるで、違うモルモットの様になっており、いつもなら、グルグル言いながらいつまでも此方に来て体を摺り寄せてきていたのに、今日は、ゲージの隅に怖がる様に座り、ぐったりとした感じで、全く此方の事に反応しませんでした。
何処かおかしいのか?痛いのか?と思って観察していたのですが、ケージにあるチモシーや餌は黙々といつもと変わらない感じで食べており、糞もしているし、動き方も特に問題が無いみたいでした。
ただ、毎日楽しみにしているおやつのきゅうりやパセリ等の生野菜には、全く興味を示さず、食べようとしません。
怪我をして、食べにくいみたいだったので、きゅうりを小さく刻んで口に運ぶと最初の一口二口はおいしそうに食べつのですが、いつもみたいに、2分の1本をペロリと食べる程の食べ方はしません。
餌を全く食べないのなら、即病院へ行ったのですが、おいているチモシーや餌は黙々と食べているので、何か、我が家に来始めた時の様にも見え、ただ単に、落下した時の恐怖心が取れないだけなのか?それとも、他に体に異常が有るのか?分からないでいます。
でも、とにかく、チモシーの奥か中の小屋の中に入って外から呼んでも絶対に出てこようとはしないので、心配になって質問させて貰いました。(今までは、煩い位、私たちを呼んでくる、さみしがり屋のモルで、離すと必死に後ろを付いて来ますが、外に出すと、机の下でじっとしてしまいます)
どうぞ、よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 小動物
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

お話しをお聞きする限りでは精神的なものが大きいかと思います。
もともとモルモットちゃんのような被食動物(他の大きい動物に食べられる側の動物)では恐怖心というのにかなり敏感ですので、落ちてしまった時の恐怖心がかなり強く、1日位はかなりおびえて様子が変でもおかしくはありません。
通常その場合は徐々に良くはなっていきますが、完全に元に戻るまで1週間以上かかることもあります。

落下事故では
1.骨折
2.歯が折れる
3.内臓の損傷
4.腹腔内の出血による貧血
といったことが多いですが、今お話しを聞く 限りではいずれも起きていそうな感じはありません。
もちろん、見た目だけで家庭で全て判断できるわけではないので、できるだけ病院に連れて行ってもらうことはお勧めしますが、一応お家での注意点として
A.さわって痛がるところは内科(今すでにやってもらったようですが)
B.できれば口の中の観察(出血していないか、あるいは口の粘膜の色がいつもより白くないか)
C.尿や便の色がいつもと違わないか
D.食べる量
E.呼吸の状態
といったことになります。

ただし、今はかなり恐怖心があると思うので、あまり無理をしない程度に優しくチェックしてあげてください(口の中などはあまり嫌がる場合は止めておいた方がいいでしょう)
japavet, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医臨床歴6年
japavetをはじめその他名の小動物カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


早々の回答ありがとうございました。


今まで、この様なモルを見た事がなく、特に世話役の私には、本当に懐いており、我が家に来てから、今日まで、赤ちゃんが知恵が付いて成長していく様に色んな事を覚え、鳴き声で会話できる位になっていましたので、とにかく、今回のモルの姿はショックでした。


見ているに、チモシーと餌は黙々と食べて糞もしており、何か、”餌を確保して身を守っている姿”にも見えているので、先生の言われる通り、恐怖心で、今までの平常心を無くしてしまっている様に思えます。


一週間掛かっても、また、元のモルに戻ってくれるならと、今まで通り愛情を持って接して行きたいと思います。


ありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
はい、ただし様子の変化がないかはしっかり見ておいてください。
内臓の損傷などであれば少しずつ症状がでて悪化することもあるので。
お大事にしてください。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    20
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    20
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    1
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    0
    医学研究歴11年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    27
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    臨床家
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    16
    小動物のの臨床医療を16年しています。
 
 
 

小動物 についての関連する質問