JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: 爬虫類・両生類
満足したユーザー: 5268
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 爬虫類・両生類 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

当方、茨城に住む産まれて二年、飼って一年間と三ヶ月のフトアゴがいます。 ショップにて同じ尾囓りで尻尾が短く元より身

解決済みの質問:

当方、茨城に住む産まれて二年、飼って一年間と三ヶ月のフトアゴがいます。
ショップにて同じ尾囓りで尻尾が短く元より身体が弱いと言われタダ同然で購入したのですがその後は順調に育って25cm弱までになりました。が、ここ三ヶ月前から尻尾と後ろ足が脱皮をしても白っぽくなっています。
糞は時折下痢っぽいですが基本はしっかりとした質量のあるものです。
温浴をさせて揉んでみたり、餌を変えてみたり(フードを辞めたりコオロギからマウスに変えたり等)、暖の位置を変えてみたりもしたのですが結果変わらず。
病院に行く前に自分で出来ることはやっておこうと思い此方に質問しました。
至らない点を厳しくご指摘下さいませ。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 爬虫類・両生類
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

まずは足りない部分は

①日光浴の代わりになるフルスペクトルライト(太陽光に近いライト)を使用して
 飼育をしていない事です
 カルシウムやビタミンDの添加と太陽を浴びる事で爬虫類は骨の成長を促しています
 これらが上手くいかないと骨が薄くなり、代謝性骨障害を起こします

②体重測定を行っていない
 動物は体重測定が一つには健康管理の基礎となります
 毎日の体重増減や便の状態が健康管理の要です。しっかりと管理してください

③飼育してすぐにかかりつけ病院で健康診断をしていない。
 便の中におそらく悪い細菌や原虫、寄生虫などが居て栄養の吸収が悪いために
 今のような脱皮不全が起きている可能性が高いでしょう
 飼育初めにすぐに病院で便検査をしてもらうべきです
 抗生剤や駆虫剤の処方が必要です
wantaroをはじめその他名の爬虫類・両生類カテゴリの専門家が質問受付中

爬虫類・両生類 についての関連する質問