JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: 爬虫類・両生類
満足したユーザー: 5405
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 爬虫類・両生類 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

ホルスフィールドを飼って10年くらいになります。 冬場なので食欲がないと思っていました。 昨夜はずっと起きて歩き

質問者の質問

ホルスフィールドを飼って10年くらいになります。
冬場なので食欲がないと思っていました。
昨夜はずっと起きて歩き回っていたようです。ずっとガサガサ音がしていました。
お尻のあたりからぶよぶよしたボール状の塊が1円玉2つくらいのおおきさで出て います。塊の中身は血のようです。
どう対処すればいいですか?
 山形の豪雪地帯です。衣装ケースの浅いものを窓辺に設置。土と岩に模したヒーターと暖をとるための白熱灯、休む時はそのケースに入れてある段ボールの箱に入っています。
餌は夏はタンポポなどの野草、冬は青梗菜、小松菜、トマト、ゆでたブロッコリーなどです。
飼い始めてから今まで冬場はずっとこのスタイルです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 爬虫類・両生類
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
少ない文章からの推測です。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

動物病院で液体を針で抜いてもらうしかないでしょう。
お そらく爬虫類をみてくれる動物病院はそんなに無いので探すのは
大変かと思いますがとりあえず液体の中身を抜いて調べてくれる所くらいは
あると思います。

白熱灯だけではなくて日光の代替えとなるフルスペクトルライトなどを
使うようにしましょう。

またビタミンA不足によって代謝障害が起きている可能性もあります。
ビタミンAの注射が必要かもしれません。
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
おそらく代謝障害によって皮下の感染や炎症が起きている可能性が高いでしょう。

液体を抜いて細菌などの培養検査や食餌、環境などの改善が必要でしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

県内の動物病院では爬虫類を診てくれるところがありません。

市販のカメ用のビタミン剤などを使用するのも有効ですか?

 

また、ずっと土の上にいますが、温浴なども効果的でしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
市販のカメ用のビタミン剤ではあまり役に立たないでしょう。

ビタミンAが必要ですが、通常これらは一般用ではありませんし
注射になります。

温浴は有効です。37℃くらいで5~10分/回、を一日2回くらい行ってください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ビタミンAの注射はどこでしてもらえますか?

 

すでに何軒かの動物病院に電話して爬虫類なんて専門外!!と、いった態度で全く相手にされません。

 

薬局に行けばビタミンAは売っているのですか?

 

自分で接種できませんか?

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
自分で打つことはビタミンAは出来ません。

持っている病院も爬虫類の診察に長けた病院以外では無いと思います。

あとは”パウ”という総合栄養食に入っていますのでこれを与えてください。

”パウ カメ 総合栄養食”で検索してください。

入っている量は少ないです無いより良いでしょう。

爬虫類・両生類 についての関連する質問