JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ: 爬虫類・両生類
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 爬虫類・両生類 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

ジャクソンカメレオンのスラッグについて

解決済みの質問:

ジャクソンカメレオンのスラッグについて
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 爬虫類・両生類
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

 

環境温度の最低ラインが低く、マックスが十分高くないようです。

また、産卵床はどのようなものを用意されているのでしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.
graphic

この画像の環境で飼育しています。胎生種なので産卵床は用意していません。まだ産卵(出産)までは半年以上ありますので。

森林系の種類(パンサーなど)はもう少し高いほうが良いのですが、ジャクソンは山岳系ですので、温度については問題無いと思います(25℃を超えると調子を崩します)。

スラッグの原因としては何が考えられるでしょうか?ストレスですか?

水飲み、餌食い、共に良好です。脱皮不全もありません。
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

ジャクソンカメレオンはよく診ていますが、胎生というのは初めて知りました。

また、山岳に生息している種は低温に耐えることは知っていましたが、低温が常態化していても問題ないことも初めて知りました。

すべてのトカゲが低温で調子を悪くするので、今の飼育環境で長生きしているときき、驚きです。

この環境で湿度が80%を維持できるというのは、すごいです。カビは生えていないですか?

原因は不適切な環境(温度、湿度、衛生状態など)、不適切な産卵床、感染、ホルモンバランス、などがいわれているところです。これらはすべてストレスそのものであり、ストレスと関連しています。

質問者: 返答済み 5 年 前.
カビはありません。

小型の加湿器(写真の左端にある水色の装置です。上にペットボトルが乗っています)で加湿をしています。水が切れるとすぐに50%まで湿度が下がります。

確かに夜間の低温はここ数日特に顕著だったので、夜間の温度を少し上げて様子を見てみます。
質問者: 返答済み 5 年 前.
すみません、胎生ではなく卵胎生でした。ちなみに先日相談したエリオットも卵胎生の山岳系です。こちらも3頭ほど妊娠していますが、スラッグは見られません。
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

実際長い間飼育してこられて、問題がなかったのなら、その個体独自の問題の可能性が高いような気がしますので、ホルモンバランスの問題かもしれません。しかし、そうだった場合には、生前の診断方法も治療方法もなく、「環境を整える」ことに終始します。

今まで来院されたカメレオンは小さくやせ細りみんな弱っており、おそらく亡くなっていったんだと思うのですが、そちらでは創意工夫されて元気に育っている子もいることを知り、少し安心しました。頑張って日々のデータを記録し、飼育技術の確立に貢献してください。そして、そのノウハウを一般に公開されることも、期待しています。

yasuyukiをはじめその他名の爬虫類・両生類カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
アドバイスありがとうございました。とりあえず夜間温度を少し高めにしてみます。

先日相談したエリオットですが、点眼薬で完治いたしました。こちらもありがとうございました。

このメッセージの投稿後に回答を承諾しますので、これに対するご返信は結構です。

また何かありましたら相談させて頂きます。近所にカメレオンを診てくれる獣医さんがいないのでとても心強いです。

爬虫類・両生類 についての関連する質問