JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ: 爬虫類・両生類
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 爬虫類・両生類 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

イエアメガエルの皮膚に赤色のポツっとしたニキビのような物ができてしまいました。 室温の低くなったからでしょうか?

解決済みの質問:

イエアメガエルの皮膚に赤色のポツっとしたニキビのような物ができてしまいました。
室温の低くなっ たからでしょうか?

水は毎日替えています。環境としてはパームやしの細かい床を作り観葉植物の葉の大きいものとガジュマルの小さな木などを入れています。観葉植物は苔玉に植えて取り出しやすいようにしています。

餌はパックマンフードを与えています。時々ハウスクリケットも与えます。
3日に一度の給餌です。

購入時期は今年の8月約2cm弱の大きさでした。

こちらは、神奈川県横須賀市です。
近くに両生類が診られる獣医さんを知りません。
宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 爬虫類・両生類
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

 

細菌感染や腫瘍が疑われます。

首都圏は両生類を診療している動物病院があります。1,2時間の距離なら恵まれています。

この公のサイトで個人の動物病院をご紹介することは控えさせていただいておりますが、動物病院検索サイトで両生類を診療しているところを探せば、すぐにヒットするでしょう。

 

また、今回のこととは関係ありませんが、おそらく脂肪過多です。そのまま続けていると、本種に多い、角膜リピドーシスを発症するでしょう。これは治らないので予防が肝心です。

その辺も含め、動物病院受診時にご相談ください。何をどれくらい与えているのかをメモして、飼育環境なども写真も撮影してもってきていただけると診療時に非常に役立ちます。

yasuyukiをはじめその他名の爬虫類・両生類カテゴリの専門家が質問受付中

爬虫類・両生類 についての関連する質問