JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 不動産取引
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 不動産取引 に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

不動産登記に関しての質問です。 私は現在、札幌市手稲区に在住する40代の男性です。4月に引越してマンションに移

解決済みの質問:

不動産登記に関しての質問です。

私は現在、札幌市手稲区に在住する40代の男性です。4月に引越してマンションに移り、実家である一戸建を知人に賃貸で貸す予定です。(賃貸料は7万円台です。)知人は「10畳ほど増築したい」と言っています。了承したのですが、すぐに登記するか先延ばしするかで迷っています。(先延ばしすると将来、私が登記料を負担する羽目になる可能性も残ります。)勿論、建築費用や登記費用は知人が出してくれます。

現在の状況は、私は1人暮らしで実家に在宅しています。両親は数年前に他界しました。
知人とは、母の知り合いで教会に通う御婦人達です。年齢は50~8 0代です。
実家は築32年の平屋建てで、土地全体は225坪あります。数年前にリフォームしているので外観は綺麗です。その時に6畳ほど増築しています。車2台分の木造ガレージ(基礎あり)と木造物置(2畳分)も建てました。それらの増築登記は、まだしていません。

「登記は家を売る時でも良い」と聞いていますのでそのままにしていました。固定資産税は追加されています。
知人が増築した際に、まとめて登記した方が良いですか?(勿論、自分の増築分は自前で出します。)

将来的には、彼女たちが何年住む事になるのか、空家になった時に壊して土地として売るか、家を残したまま中古物件として売るかは、今の段階では予想できません。

また、大雑把で構いませんので、登記料の内訳を教えて下さい。
よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産取引
専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

このような建物の面積・形状の変更の登記を建物表題部変更登記といいます。表示登記ですので、土地家屋調査士に依頼することになり変更後の図面が必要になります。

知人が10畳ほどを増築するのに建築費・登記代を負担してくれるとのことですが、建築費の領収証が知人の場合は、その部分の建物の所有権は知人のものになってしまいます。

従いまして、知人と賃貸借契約をする際に「増築した部分はご貴殿の所有物とし、賃貸借解約時に買い取り請求しない旨の覚え書きを取り交わす」か或いは、増築依頼をご貴殿が行い、代金を知人から受けとり工事代金の領収書の宛名をご貴殿名にする必要があります。

増築した時に変更登記をする場合は、まとめて今までの増築部分も併せて登記し、現況に登記を一致させることになります。費用は事務所により異なりますが大体8万円から10万円くらいかと思います。

pote888をはじめその他名の不動産取引カテゴリの専門家が質問受付中

不動産取引 についての関連する質問