JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Zeppettoに今すぐ質問する
Zeppetto
Zeppetto, 特殊整備士
カテゴリ: ポルシェ
満足したユーザー: 18
経験:  福岡ポルシェショップにて、エンジン中心の整備を13年従事 09年屋号「Zeppetto]」にて独立 正規の整備に加え、エンジンスワップ等の改造、フルコンまでの広範囲のアドバイスが可能です。
77284918
ここに ポルシェ に関する質問を入力してください。
Zeppettoがオンラインで質問受付中

ポルシェのエンジン番号の両端にある星マークは全てのエンジンにあるのでしょうか?

質問者の質問

ポルシェのエンジン番号の両端にある星マークは全てのエンジンにあるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: ポルシェ
専門家:  Zeppetto 返答済み 2 年 前.
はじめまして。
岸と申します。
1969年~1998年までの市販空冷エンジンであれば、必ず☆マークの打刻が数字打刻の両端に有ります。
1978年SCであれば、☆6*8****☆の打刻があると思います。
最初の*マークは、タイプを、、、あとの*マークは連番です。
なお、この打刻の少し奥の方に、930/**という、小さめの打刻があるかと思います。
年式は判別出来ませんが、タイプは特定できます。
現在の打刻の情報が有れば、お教えください。
Zeppettoをはじめその他名のポルシェカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
回答頂きありがとうございます。現在車両購入当時からのエンジンが壊れてしまい、ポルシェ専門店というところから、88年カレラクラブスポーツ3.2と言う事でエンジンを購入したのですが、不安になり詳しい方に問い合わせをさせて頂きました、購入当時のエンジン番号は削られて分かりませんが、バルブカバーの間に9011051110Rと書かれています、ちなみにミッションは9153032210Rと書かれています、購入したエンジン番号は64K01040と奥に930/25と書かれています、バルブカバーの間には9641051110Rとクランクケース下に9301011045Rと書かれています、長くなり申し訳ありませんが宜しくお願いします。
専門家:  Zeppetto 返答済み 2 年 前.
ご連絡、ありがとうございます。
返信、拝見しました。
参考にしてください。
64K01040
左より、2桁目「4」触媒つき、米国モデル
左より、3桁目「K」1989年
残りは、連番です。
930/25
/以降の25は、触媒付き、米国仕様、圧縮比9.5、205馬力
上記が、打刻から読める情報です。
☆マークが有り、打刻高さ3.5mmで有る純正打刻である前提です。
ちなみに、提示いただきました、964*****や930****の文字は浮き文字だと思います。これは、単品での部品番号です。
88年クラブスポーツであれば、奥の打刻が930/21,930/25のいずれかで、231馬力、207馬力のいずれかです。
壊れたエンジンの症状次第では、ケースが車体に揃っていて、再使用出来るのであれば、ケースは流用しての修理が良いかと、、、考えますが?
3.2カレラのエンジンでの仕様の差は、ピストン、シリンダーだけの違いで構成されています。
オリジナルに組み戻しも含め、また、相談ください。
当方、福岡ですが、近ければ直接相談もできますが、、、
FBをやってあるようであれば、捜してリクエストください。
専門家:  Zeppetto 返答済み 2 年 前.
一部、説明の訂正です。
930/25は、207馬力です。
失礼いたしました。
質問者: 返答済み 2 年 前.
回答頂きありがとうございます、壊れたエンジンの症状はバルブが突いてしまい、ロッカーアームが折れて1番と3番の圧縮がありませんのでバルブも曲がっている状態と思われます、エンジンを上から見るとシリンダーが購入したエンジンより丸みを帯びているのですが、年式は関係なく交換が可能と言う事でしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
回答頂きありがとうございます、壊れたエンジンの症状はバルブが突いてしまい、ロッカーアームが折れて1番と3番の圧縮がありませんのでバルブも曲がっている状態と思われます、エンジンを上から見るとシリンダーが購入したエンジンより丸みを帯びているのですが、年式は関係なく交換が可能と言う事でしょうか?
専門家:  Zeppetto 返答済み 2 年 前.
返信、ありがとうございます。
シリンダーの外観の形状は、メーカーの違いだと思われます。
3.2カレラまでの空冷用シリンダー&ピストンには、「マーレー社製」「シュミット社製」の2社の製品が有ります。気にしてあるとおり、微妙に形状の特徴が違います。
なお、3.3Lターボのシリンダーだけは、上半分にフィンが無く、丸坊主に近いシリンダーです。参考まで。
使用距離などにもよりますが、バルブ曲がり程度であれば、修理した方が良かったのでは?、、、と思います。ただし、バルブを落としていたり、ピストンが割れていれば、シリンダーまで損傷が波及している可能性が大きいので、エンジン交換も考慮の内には入ると思いますが、、、
ミッションをつないでセルを付ける必要が有りますが、載せ替えのエンジンは、搭載前に、圧縮圧を測定してからの搭載をお勧めします。

ポルシェ についての関連する質問